fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『ブギウギ』第100回


内容
茨田りつ子(菊地凛子)との対談をきっかけに、
スズ子(趣里)は、羽鳥善一(草彅剛)に新曲もブギにと頼み込む。

一方、茨田りつ子のもとに、鮫島(みのすけ)がやって来て、
スズ子に言い足りないことは無いかと尋ねる。すると。。。。

敬称略


作、櫻井剛さん


家事、育児らしきものを描いたのは良いけど。

大きな人参だなぁ。。。。そのうえ、荒れ放題の部屋が一瞬で!?(失笑)

誇張すること自体は、普通にあること。

でも、ヤリスギは、違和感に繋がるワケで。

何事も、ほどほどに。。。。


しっかし。展開上分かっていることだが。

そもそも。記者が必要だったのかどうか。。。意味不明だ。


先ず第一に、子供を現場に連れてきていることが混乱に繋がっているのだ。

で、“みんなで”と言ったのは、茨田りつ子。

ただ単に、混乱に拍車がかかってしまい、

茨田りつ子が、その噂を聞きつけて、女性を紹介する。

ただ、それだけで良かったのでは?

それだけで、主人公の仕事風景、家事、育児を、

ドラマとして集中して描くコトが出来る。

そうすると、茨田りつ子や、家政婦の展開も納得しやすいのだ。


ドラマは、“流れ”が大切。

起承転結なんて言う言葉もあるように。“流れ”なのである。

トラブルを連続して描いても“流れ”は出来る。

出来るけど、

その“週”において、描きたい“コト”が何か?

を考えれば、トラブルの連続なんて、ブレるだけなのである。

先週だって同じ。幼なじみなんて、不必要だったわけで。

ほんと、もうちょっとなぁ。。。。。


本家の感想。
https://plaza.rakuten.co.jp/tokukougi/diary/202402220000/

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連続テレビ小説「ブギウギ」 (第100回・2024/2/22) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『ブギウギ』 公式リンク:Website、X(旧Twitter)、Instagram、YouTube 第100回/第21週『あなたが笑えば、私も笑う』の感想。   ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まないほうが良いです。 スズ子(趣里)...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2024年02月22日(Thu) 11:53