fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

金曜ドラマ『フェルマーの料理』第10話(最終回)




内容
岳(高橋文哉)とともに、料理の世界へ戻ることを決意した海(志尊淳)
だが師匠の渋谷(仲村トオル)は、それを認めなかった。“元には戻れない”と。
岳は海が凡庸な料理人になることは無いと告げたところ。
渋谷は、明日“K”に行くと告げ、ふたりの料理を認められなければ、
2度と料理をするなと海に命じる。

岳と海は、渋谷のために準備を進めようとするのだが、
そこに蘭菜(小芝風花)が現れ、“ここで岳に料理はさせない”と。
すると海は。。。。

敬称略


脚本、渡辺雄介さん

演出、石井康晴さん


最終回としては、悪くは無い。“連ドラ”としても。

でも。。。ってところだ。数学ゼロ。これで良いの?。そういうこと。

これなら、ただの料理モノ、、、食テロモノと同じだ。

ほんのちょっとしたコトで、どうにかなった可能性はあっただろうに。

“らしさ”という《こだわり》で見せて魅せて欲しかったものだ。

いろいろと揃っていたのに。もったいない。

決して悪くなかったんだけどね。ちょっとしたコトで大化けしたと思います。


本家の感想。
https://plaza.rakuten.co.jp/tokukougi/diary/202312220001/

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フェルマーの料理 最終話

海(志尊淳)は、岳(高橋文哉)の力を借りて料理の世界に戻ることを決意します。 しかし、海にとっての師匠である渋谷(仲村トオル)はそれを認めようとはしません。 渋谷は2人の料理を食べに翌日、レストランKに行くと宣言し、それが「真理の扉」を開くものでなければ、二度と料理はするなと海に約束させます。 急いで渋谷に挑むための準備を始めようとする岳と海でしたが、そこに蘭菜(小芝風花)が現れ、「こ...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2023年12月23日(Sat) 15:09


フェルマーの料理 (第10話/最終回・2023/12/22) 感想

TBS系・金曜ドラマ『フェルマーの料理』 公式リンク:Website、X(旧Twitter)、Instagram、TicTok 第10話/最終回『二人が見つけた完璧な答え』の感想。 なお、原作の漫画・小林有吾「フェルマーの料理」は、未読。 岳(高橋文哉)の力を借りて、料理の世界に戻ることを決意した海(志尊淳)。しかし、海の師匠である渋谷(仲村トオル)は、それを認めようとせず...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2023年12月23日(Sat) 08:07