fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『ブギウギ』第54回


内容
愛助(水上恒司)の家を訪ねたスズ子(趣里)小夜(富田望生)
だが部屋の中は。。。。。

部屋を片付けた後。。
愛助はスズ子のレコードや、様々な資料を持っていた。
熱く語る愛助。

敬称略


作、足立紳さん



う~~~ん。。。。。小夜の毒舌が過ぎる状態だ。

スズ子が叱らず、妙な相づちをうつから、同意しているようにしか感じない。


そもそも、小夜“も”、愛助と同じく、

スズ子の家に強引に押しかけてくるほどの、ストーカーならぬ大ファンで。

愛助に対し毒舌を振りまくよりも、愛助に同調する方が、

大ファンと言うことが強調されるし、小夜の好感度も上がっただろうに。

ま。。。今回“は”、お目付役かもしれませんが。

それでも、ファン談義に花を咲かせて、スズ子を2人で困らせる方が、

“朝ドラ”らしくて、良かっただろうに。


何度も書くが、毒舌が過ぎる。

今回の展開で、一番の違和感は。

スズ子と同居している下宿に戻っても、梅吉の世話をするわけでは無いし。

愛助の家に行ったのも、“一緒”という条件があるからだよね?

なのに、

なぜ、おでん屋で、ふたりであいびき???

なぜ、小夜を同席させない??

意味が分からないです。


日が改まると。。。小夜。。。。いないし!!

もちろん、これが“恋バナ”の“はしり”なのも分かっているけど。

違和感しか無いです。

小夜「内緒で会いにいっている」らしいが。。。


ってか。。。あれだけ、毒舌をはいていたのに??


次の場面で、事務所になっているが。

五木との会話で、愛助とのことさえ話しない小夜。

なぜ??


ラストは、再び、スズ子と愛助。。。ふたりだけ。

“恋バナ”なのも分かるけど。分かるけど。。。。。


「内緒」だとしても、「頻繁」なんだよね?

なのに、「付き人」は、知らないの?



“恋バナ”としては、悪くは無いと思いますが。

小夜を強調しすぎているため、

もの凄く、引っかかっています。

本家の感想。
https://plaza.rakuten.co.jp/tokukougi/diary/202312140000/



関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連続テレビ小説「ブギウギ」 (第54回・2023/12/14) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『ブギウギ』 公式リンク:Website、X(旧Twitter)、Instagram、YouTube 第54回/第11週『ワテより十も下や』の感想。   ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まないほうが良いです。 スズ子(趣里)は小夜(富...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2023年12月14日(Thu) 11:37