fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

金曜ドラマ『フェルマーの料理』第7話


内容
海(志尊淳)から高級ホテルで行われるパーティーの
フルコースを任された岳(高橋文哉)だが、それが数学界の受賞パーティーで、
岳のトラウマの相手である広瀬(細田佳央太)が受賞者と知り、動揺する。

パーティーまで1週間となるなか、“K”の厨房に、
突然、押しかけてきた広瀬に、岳は動揺を隠せなかった。
仕事を終えた後、海に促されるように、岳はスタッフに広瀬のことを語り始める。
すると海が岳に。。。。みんなを統率し完璧を超えろと。

敬称略


脚本、渡辺雄介さん

演出、平野俊一さん


えっと、“未来”。。。最終章へ繋げるために、

最後とのパーツを描いた。ってことなのだろう。

岳の数学的な描写が、ほぼ盛り込まれないという。

らしさが皆無な描写ではあるが。

料理をテーマにした物語としては、それほど悪くは無い。

数学という言葉を口にしているしね。

“ドラマ”だからこそ“見せて”納得させて欲しかった。

“物語”としては、悪くないけどね。


本家の感想。
https://plaza.rakuten.co.jp/tokukougi/diary/202312010001/



関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フェルマーの料理 第7話

超高級ホテルで行われるパーティーのコース料理のコンペに勝った岳(高橋文哉)は、レストランKを代表してフルコースをまとめ上げることになります。 しかし、このパーティーは数学界で権威ある賞の受賞パーティーです。 かつて数学オリンピックで圧倒的な才能を見せつけられ、トラウマ的存在である広瀬(細田佳央太)が、この賞の受賞者であることを知り、岳はとてつもないプレッシャーを感じていました。 パーテ...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2023年12月02日(Sat) 11:44


フェルマーの料理 (第7話・2023/12/1) 感想

TBS系・金曜ドラマ『フェルマーの料理』 公式リンク:Website、X(旧Twitter)、Instagram、TicTok 第7話『完璧を、トラウマを、神を超えろ』の感想。 なお、原作の漫画・小林有吾「フェルマーの料理」は、未読。 超高級ホテルで行われるパーティーのコース料理のコンペに勝った岳(高橋文哉)は、「K」を代表してフルコースをまとめ上げることになったが、パーテ...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2023年12月02日(Sat) 09:14