fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『ブギウギ』第38回


内容
スズ子(趣里)のもとに、突然、六郎(黒崎煌代)がやって来る。
「行く前に、姉やんに会おうとおもたんや」
母ツヤ(水川あさみ)の病状があまり良くないと知るスズ子。
そして六郎から戦争に行くのが本当は怖いと打ち明けられ。。。。

敬称略


作、足立紳さん


なるほどなぁ。

“普通”に、よくあるドラマのように一度、出征を描き。

もう一度、描くかぁ。。。なるほど。

やはり、“違い”を表現するのは、いろいろな意味で大切で。

一番は、よくあるドラマとは、違うコトがハッキリすることだ。

単純なやり方だけど、これは“らしさ”でしょう。

母の思い、弟の思いも、シッカリ盛り込んだし。

こういうのも“らしさ”でしょう。


例えば、チズ、吾郎、

演出家の竹田、辛島部長、そして羽鳥善一の“違い”なんていうのも、

同じことだ。考え方の違い、立場の違い。。。当然、キャラの違い。

“違い”を表現することは、際立たせるために大切なのである。

最近は、こういう簡単なことさえ出来ていない作品が多いからね。

人を出せば良いと思っているよね。絶対に。

でも、それぞれに、ほんとうは“キャラ”があり、“役割”があるわけで。

丁寧に描くというのは、こういうコトだ。


本家の感想。
https://plaza.rakuten.co.jp/tokukougi/diary/202311220000/


関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連続テレビ小説「ブギウギ」 (第38回・2023/11/22) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『ブギウギ』 公式リンク:Website、X(旧Twitter)、Instagram、YouTube 第38回/第8週『ワテのお母ちゃん』の感想。   ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 六郎(黒崎煌代)は、入隊する...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2023年11月22日(Wed) 11:29