fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

日曜劇場『下剋上球児』第3話


内容
「僕は、本物の教師じゃありません」
教員免許を持っていないことを山住(黒木華)に打ち明けた南雲(鈴木亮平)
そのため年度いっぱいで教師を辞めるつもりで、野球部監督を引き受けたと。
信じられない告白に困惑する山住。
そこにバッティングセンターで暴力事件があったという連絡が入り、
南雲、山住は警察へと向かった。日沖壮磨(小林虎之介)が関わっているという。

一方、南雲の妻・美香(井川遥)が。。。。

敬称略



脚本、奥寺佐渡子さん

演出、塚原あゆ子さん



さて、いろいろと盛り込みすぎている今作。

もうすでに、野球部。。。ほぼ関係ない状態だ。

そもそも、暴力事件だろうが、不可抗力だろうが、

部員が揃っていない時点で、予選の出場が微妙なわけで。

現状でも人数はギリギリだ。

それなのに、やる気の無い部員たち。問題のある監督と、盛りだくさん。

ついでに南雲には家庭にも事情があるのだ。

じゃなくても

「うちの学校、ただでさえ評判悪いもんですから」

なんだよね???

20分程度で穏便に解決するなら、

こんな騒動、盛り込まなきゃ良かっただろうに。

後半なんて、無かったかのように、物語が紡がれているし。

なんなら、南雲には、子供がいるんだから、風邪でもひけば良かったんじゃ?


かろうじて、我慢出来ているのは、

“主人公がすべきこと”を山住が代わりに行っているので、

違和感を覚えにくい。。。ってことだ。

最終的に、部員たちの態度の変化と、部員たちの懇願へとつながり。

描くべきコトは描いているので、満足感はある。


でもなぁ。。。。主人公の物語として、どうなのかな???

本家の感想。
https://plaza.rakuten.co.jp/tokukougi/diary/202310290002/


関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

下剋上球児 第3話

南雲(鈴木亮平)から衝撃の事実を打ち明けられた山住(黒木華)は、野球部の今後に可能性が感じられた直後の出来事に動揺を隠せません。 そんな中、南雲の生徒たちが、バッティングセンターで地元の会社員に絡まれてしまいました。 野球部主将・日沖(菅生新樹)の弟・壮磨(小林虎之介)が相手の挑発に乗ったことで暴力事件へと発展してしまいます。 一方、南雲家では美香(井川遥)に、以前勤めていた会社から1...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2023年10月30日(Mon) 13:40


下剋上球児 (第3話・2023/10/29) 感想

TBSテレビ系・日曜劇場『下剋上球児』 公式リンク:Website、Twitter、Instagram、TikTok 第3話『夢の甲子園前に絆が崩壊!?偽教師の決断』の感想。 南雲(鈴木亮平)から「教員免許を持たずに高校教師をしていた」という事実を明かされた山住(黒木華)。そんな2人に緊急の連絡が入った。野球部主将の日沖(菅生新樹)の弟・壮磨(小林虎之介)が会社員ともめ、会社員...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2023年10月30日(Mon) 08:40