fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

金曜ドラマ『フェルマーの料理』第2話


内容
レストラン“K”で働くため東京に来た岳(高橋文哉)
海(志尊淳)から住むところを用意したと、海のマンションで居候することに。
一方で“K”のルールで、新人が賄いを作り、1ヶ月以内に
スタッフ全員から合格点をもらわなければクビというルールがあったが。
海は、1週間を期限にするとルール変更を岳に告げる。

早速、厨房で働き始めた岳だが、あまりの回転の速さについて行くことが出来ず。
洗い物さえ間に合わず。賄いを作ることさえ出来なかった。
そのうえ、名前さえ教えてもらえなかった。
「才能があるって聞いてたのに、それ以前の問題だったみたいね」
蘭菜(小芝風花)の言葉が突き刺さり。。。。

そんななか、マンションの掃除に来ていた寧々(宮澤エマ)の
「厨房は戦場。誰でも疲れます」
と言う言葉で、あることを思いつくが。。。。

敬称略



脚本、渡辺雄介さん

演出、石井康晴さん



魚見さんの役割が、全く分からなかったが。

なるほど。。。そういうことね。

気になったのは、そこくらい。


エピソード自体は、

ようやく働き始めたハズなのに。無茶なルールに困惑する主人公。

基本的にサクセスモノだろうから、

目の前の壁を乗り越えていくという、そのひとつめですね。

才能を描かなければならないし。

登場人物のキャラも描かなければならないし。

前回とは違って、描くコトが多い今回であるが。

かなり丁寧に描かれていたし、

味というドラマで表現が難しいモノを、シッカリ表現していて。

そして、ドラマチックに見せて魅せてきた。

なかなか面白かったと思います。

本家の感想。
https://plaza.rakuten.co.jp/tokukougi/diary/202310270002/
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フェルマーの料理 第2話

東京にやって来た岳(高橋文哉)は、海(志尊淳)のマンションに居候することになります。 海のレストランKでは新人が賄いを作り、スタッフ全員から合格点をもらえないと解雇というルールがあります。 海はその期限を1週間にすると岳に告げます。 シェフ・赤松蘭菜(小芝風花)が忠告していた通り、岳を待ち受けていたのは想像を絶する戦場のような厨房でした。 洗い物が追い付かず、岳はシェフ・乾孫六(板垣...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2023年10月28日(Sat) 14:32


フェルマーの料理 (第2話・2023/10/27) 感想

TBS系・金曜ドラマ『フェルマーの料理』 公式リンク:Website、X(旧Twitter)、Instagram、TicTok 第2話『超難関二つ星レストランに合格せ』の感想。 なお、原作の漫画・小林有吾「フェルマーの料理」は、未読。 上京した岳(高橋文哉)は海(志尊淳)のマンションに居候することに。レストラン「K」では、新人が賄いを作り、スタッフ全員から合格点をもらわなけ...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2023年10月28日(Sat) 08:53