fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

ハヤブサ消防団 第9話(最終回)

内容
山原展子を調べた三馬太郎(中村倫也)は、ある事実に気づく。
向かったのは、江西佑空(麿赤兒)のもとだった。
“償いのため”に、アビゲイルを受け入れたという。

その後、太郎は、消防団の面々に、
アビゲイルが立木彩(川口春奈)を新たな聖母にしようとしていると告げる。

敬称略


脚本、香坂隆史さん

演出、常廣丈太さん



最終回なので、“答え合わせ”と“結末”である。


本音を言えば。

モヤモヤしている部分も、無いわけでは無いのだが。

それこそ。。。いろいろなことを、キッチリと“回収”しているので。

最終回、、“連ドラ”のまとめとしては、納得である。

じゃ、何がモヤモヤしているか?と言えば。

やはり“連ドラ”としての、ここまでの“過程”でしょう。

序盤は、センセーショナルな展開で、一気に惹き付けた今作。

そこまでは良かったと思うが。

一度、“休止”があったため、

どうも、そこから、もう一度、惹き付けるために、

堂々巡りで、同じような描写が続いてしまったこと。

そこがね。かなりモヤモヤが残っている。

結局、前々回ラストあたりからの“最終章”から、

“回収”をしていて、納得はしているんだけどね。


今作、ごく一部を除けば、

“連ドラ”として、かなり楽しませてくれた作品だったと思います。

本家の感想。
https://plaza.rakuten.co.jp/tokukougi/diary/202309140001/
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハヤブサ消防団 最終話

太郎(中村倫也)は随明寺の住職・江西(麿赤兒)が聖母アビゲイル教団を受け入れたことに、愕然とします。 その後、太郎たちハヤブサ消防団メンバーは、教団が近々、「聖母降臨」の儀式を行う予定だと知ります。 教団は発足以来、江西の亡き妹・展子(小林涼子)を聖母としてあがめて来ましたが、彼女の後継者として新たな聖母を擁立する計画を企てているようです。 太郎は、その「新聖母」こそ、彩(川口春奈)だ...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2023年09月15日(Fri) 14:40


ハヤブサ消防団 (第9話/最終回・2023/9/14) 感想

テレビ朝日系・木曜ドラマ『ハヤブサ消防団』 公式リンク:Website、X(旧Twitter)、Instagram、TicTok 第9話/最終回『理想の世界(ユートピア)』の感想。 なお、原作の小説・池井戸潤「ハヤブサ消防団」は未読。 太郎(中村倫也)ら消防団員は近々、「聖母アビゲイル教団」が‘聖母降臨’の儀式を行う予定だと知る。そこで擁立される‘新聖母’が彩(川口春奈)だと...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2023年09月15日(Fri) 08:19