fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『らんまん』第117回


内容
竹雄(志尊淳)と綾(佐久間由衣)が屋台を始めて5年。
藤丸(前原瑞樹)が。。。。。

一方、万太郎(神木隆之介)のもとには。。。

敬称略


作、長田育恵さん


“火曜”だというのに、5年以上時間経過させて。

いや、前回からすると、正確には4年程度。

店を開くまで、半年以上かかったと言っていたしね。

で。当然、今回も“状況説明”である。


裏切らない“火曜”の始まりだ(苦笑)



そらね。

主人公・万太郎の物語とは、“無関係のネタ”を盛り込み。

わざわざ、風呂敷を広げているのは、今作だからね。

多少なりとも、畳んでおかないと。。。。そういうことなのだろう。


でもね。個人的に、最も気になっているのは、ヤマザクラだけどね!!

波多野、藤丸や野宮のことではなく。

もちろん、徳永や、大窪たちのことでもない。

で、次に気になっているのは、万太郎自身の“現状”だ。

今も大学で働いているの?

ま。。。働き始めているはずなのに、大学と関わっている印象が全く無いので。

。。。もうすでに、辞めた?

波多野たちのことよりも、万太郎の現状を説明して欲しいです。

図鑑は?とかね!!


だって、主人公は、万太郎であり。

今作《らんまん》は、万太郎の物語のハズだからだ。


以前も書いたが、

今回の虎鉄によると。。。万太郎は“大家(たいか)”らしいけど。

万太郎の研究している姿を、先ず描くべきだろうに。

たとえ、それがワンパターンな表現であったとしても。

そこから、話を広げるのが、“プロのお仕事”では?

結果的に、万太郎が、何をしているか、サッパリ分からないです。


本家の感想。
https://plaza.rakuten.co.jp/tokukougi/diary/202309120000/
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連続テレビ小説「らんまん」 (第117回・2023/9/12) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『らんまん』 公式リンク:Website、NHK高知局応援ページ、東京もご当地!首都圏の「らんまん」情報、X(旧Twitter)、Instagram 第117回〔全130回〕/第24週『ツチトリモチ」』の感想。   ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2023年09月12日(Tue) 11:18