fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『らんまん』第110回



内容
台湾から戻ってきた万太郎(神木隆之介)は、
“オーギョーチ”を食べながら、寿恵子(浜辺美波)虎鉄(濱田龍臣)に
台湾での出来事を話し始める。

そのころ波多野(前原滉)野宮(亀田佳明)は。。。

敬称略


作、長田育恵さん


モデルがいるから、盛り込んだんだろうけど。

今週は、“月曜”から“水曜”で、状況説明を繰り返し。

前回“木曜”は。。。。で。。。今回の“金曜”

もう今回の“金曜”だけで、今週のほぼ全てを描いているんだよね。

それも、描いたと言っても、5分程度だ(苦笑)

なんなら、波多野と野宮ほうが、ドラマチックで。

このふたりをそれなりにでも描いてきたから、それなりに良い感じだ。

まぁ、出来れば、

今回混ぜられた“回想”から、今回のエピソードまでに、

ふたりのコトを、もっと盛り込めば。。。。とは、思いますが。

今作は、こういう“準備”が、ほとんど出来ていないので、

諦めるしか無いだろう。



“ドイツを見返してやれます”

なんて。。。今週の細田の言動や、徳永の態度もあるから、

ほんとなら、もっと感動的なのに。

たとえ、“手法”が違っていたとしても。

“同じ植物学者”であるならば、今回だって、

もっと、やり方次第で、盛り上がっただろうに。もったいない


極論を言えば。

大学に戻ること、大学の変化など。そして台湾行きも含めて、

すべてをナレーションで、事足りるでしょ?違うの?

そらね。今回のラストも分かる。

じゃ、セリフじゃ無く、もっと映像で見せるべきでは?

ってか、

ここまでやっておきながら、“その後”を描かず、放置して。

。。。。登場させて。。。。



完全に“月曜”“火曜”の説明が、足を引っ張り始めているね。

じゃなくても、不必要に、アレコレと盛り込みすぎて迷走しているのに。

時間がもったいないです。


本家の感想。
https://plaza.rakuten.co.jp/tokukougi/diary/202309010000/

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

台湾スイーツ>『らんまん』第22週

​​​​​​​​台湾で案内人を務めた陳志明。 日本人が演じているのだろうに 中国系の人っぽさが出ていて凄いなあ… ちょっと『大地の子』の上川隆也さんを思い出すなあ… と思っていたら 中の人@朝井大智さんは 台湾五大家族、霧峰林家の十代目子孫なのだそうだ。 リアリティあるわけね。 カッコイイ! …ひじゅにですが何か? ​​「​どこまでも地べたを行きますき」​​​by万太郎 ...
[続きを読む]

何がなんだか…ひじゅに館 | 2023年09月04日(Mon) 22:29


連続テレビ小説「らんまん」 (第110回・2023/9/1) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『らんまん』 公式リンク:Website、NHK高知局応援ページ、東京もご当地!首都圏の「らんまん」情報、X(旧Twitter)、Instagram 第110回〔全130回〕/第22週『オーギョーチ』の感想。   ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2023年09月01日(Fri) 11:56