fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『らんまん』第104回

内容
叔母みえ(宮澤エマ)の料亭“巳佐登”で仲居として働く寿恵子(浜辺美波)

一方、万太郎(神木隆之介)は、寿恵子の“八犬伝”が無いことに気づく。

ある日、“巳佐登”に来た岩崎弥之助(皆川猿時)陸軍大佐の恩田(近藤公園)
人気芸者・菊千代(華優希)も呼ばれ、大盛り上がり。
すると岩崎が。。。。

敬称略


作、長田育恵さん


前回の状態を見て。

万太郎の描写の少なさを感じ。

異様なほどの寿恵子の描写。

そういう1週間になるんだなぁ。。。。と思っていたが。

ベテランバイプレーヤーも配置。

。。。。。。なんだろうねぇ。。。。(苦笑)


“連ドラ”として見た場合の“とってつけた感じ”を気にしなければ。

ようやく、描くべきコトを描いていると感じているが。

こういう言い方をするのも、ホントーーーーーーーーにどうかと思うが。


これ、“寿恵子のスピンオフ”だよね?

いやまぁ、誰かを描くのも“連ドラ”の醍醐味の1つだけど。

。。。。主人公の配偶者だよね????

“朝ドラ”のヒロインだよね?


ヒロインで、スピンオフ???


そんな印象である。

きっと、万太郎サイド、寿恵子サイドの“大人の事情”が、

複雑に絡み合ってしまっているのだろうけど。


なんか、奇妙さしか感じないよ。


最後に、どうでも良いコト。

“長屋の子供は我が子みたいなモノ”

。。。。イマサラ?

それ。。。最も期待していた描写のひとつなのだが????

いまさら???


本家の感想。
https://plaza.rakuten.co.jp/tokukougi/diary/202308240000/

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連続テレビ小説「らんまん」 (第104回・2023/8/24) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『らんまん』 公式リンク:Website、NHK高知局応援ページ、東京もご当地!首都圏の「らんまん」情報、X(旧Twitter)、Instagram 第104回/第21週『ノジギク』の感想。   ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良い...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2023年08月24日(Thu) 11:19