fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

転職の魔王様 第6話


内容
正式に“シェパードキャリア”で働くことになった千晴(小芝風花)
教育係は、来栖(成田凌)だった。

そんななか、広沢(山口紗弥加)たちが“転職王子”と呼ぶ
八王子道正(宮野真守)から面談の申し込みが入る。
担当したことのある広沢が拒否したため、来栖と千晴が担当することに。

早速、八王子の面談を行った来栖と千晴。
転職理由は。。。飽きたためだという。
今後も転職を繰り返すつもりらしく。年齢なども含め注意をしても。
自身の実績などに自信満々で、全く聞き入れてもらえなかった。

敬称略



脚本、泉澤陽子さん

演出、堀江貴大さん



今までで、一番、展開が遅いですね。

何度も、時計を確認してしまったよ。

そのうえ、予告で分かっていたこととは言え。

“また”なにかを、盛り込んでいるし。


悪くは無いけど。

もうちょっと、展開が早ければ、印象は違っただろうに。

そもそも、

途中までのフラグで、展開は読めてしまっている。

だからこそ。。。早ければ。。。


気になるのは、新章が始まり、就職し、

ホントの意味で、バディになったのに。

そこを、上手く活用出来ていないこと。

今までの印象からすると。

きっと。。。。脚本。。。だろうけど。。。


本家の感想。
https://plaza.rakuten.co.jp/tokukougi/diary/202308210002/
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

転職の魔王様 第6話

来栖(成田凌)の元で見習いとして働くうちに、キャリアアドバイザーの仕事にやりがいを感じ、働くことに意味を見出した千晴(小芝風花)は、晴れて正社員となります。 するとその直後、これまで6回の転職を経験している「転職王子」こと八王子正道(宮野真守)から、面談の申し込みが入ります。 過去に彼を担当していた広沢(山口紗弥加)は、何やら苦い経験があるようで今回は辞退します。 そして、白羽の矢が立...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2023年08月22日(Tue) 12:24


転職の魔王様 (第6話・2023/8/21) 感想

関西テレビ制作・フジテレビ系・新 月10ドラマ『転職の魔王様』 公式リンク:Website、X(旧Twitter、Instagram 第6話『転職は決して生きがいにするものではありません』の感想。 なお、原作の小説・額賀澪「転職の魔王様」、「転職の魔王様2.0」は未読。 来栖(成田凌)と千晴(小芝風花)は、不動産会社を渡り歩き、過去に6回も転職をしている‘転職王子’こと八王子...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2023年08月22日(Tue) 10:58