fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『らんまん』第100回


内容
田邊(要潤)は、欧米の学者に頼らず、日本人自ら学名を与え発表すると、
世界の植物学者に宣言した。

一方で、同じ花を見つけた万太郎(神木隆之介)と田邊は研究。
だが新種と確定するには果実の標本が必要だった。
万太郎、田邊、それぞれに。。。。

そしてついに田邊は“キレンゲショウマ”と名付けた植物を新種と認定。発表。
奇しくも同じ植物を研究し、一歩及ばなかった万太郎だが、田邊を祝福する。

敬称略


作、長田育恵さん



えっと。。。今回が“金曜”だったね。

今週は、全く方向性の違うエピソードを描きすぎていて。

今回が“金曜”で。。。“週末”だったのを忘れそうだよ。

一応、一部、話が繋がっている部分はあっても。

今回のエピソードは、前回の“木曜”から始まったばかり。

わずか合計30分弱で終了の印象があるため、

もの凄く、アッサリした印象だ。

内容自体は、かなり濃密なのに。


今週の、どのエピソードも、不満は無いけど。

もっともっと、田邊のエピソードに仕上げて欲しかったです。


実際、今回のエピソードの描写って。

今までで一番、植物学の研究をしているように見えたんだよね。

それは、田邊だけでなく。主人公・万太郎も。

ようやく、主人公らしい主人公を見た感じなのだ。


本家の感想。
https://plaza.rakuten.co.jp/tokukougi/diary/202308180000/
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

名前>『らんまん』第20週

​​​​​​​​​​​​​​​​今週、「おお!」と喜びの声が上がったのは 寿恵子であり、寿恵子の影響を受けたといえる聡子。 新しい女性の姿を前面に出している。 つーか、単純にカッコイイよね、2人共! その分、男たちが小さく見える。 田邊教授に関しては意図的なのかもしれないけど 万太郎もちょっと…と思ってしまったぞ。 いいのか? だって、物語的には 万太郎VS田邊教授こそが面白いと思うか...
[続きを読む]

何がなんだか…ひじゅに館 | 2023年08月20日(Sun) 21:55


連続テレビ小説「らんまん」 (第100回・2023/8/18) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『らんまん』 公式リンク:Website、NHK高知局応援ページ、東京もご当地!首都圏の「らんまん」情報、X(旧Twitter)、Instagram 第100回/第20週『キレンゲショウマ』の感想。   ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2023年08月18日(Fri) 11:33