fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

ハヤブサ消防団 第5話


内容
中山田(山本耕史)から、立木彩(川口春奈)が新興宗教の元信者だと知らされ、
警告を受けた三馬(中村倫也)だが。すでに彩とは。。。。

そんななか、町おこしドラマの撮影が始まる。

そして中山田が、三馬を心配してハヤブサにやって来る。
中山田が口にする彩への疑惑に、三馬は動揺する。

敬称略


脚本、香坂隆史さん

演出、常廣丈太さん


まさか、ここまで徹底的に描くとは!!

もう、それだけで、今回は十分である。

あとは、繋がるかどうか、だけですね。


今回のエピソードを見ていて感じたのは、

全体構成のうまさと、情報の小出しのうまさ。。。でしょうか。

やはり“原作”が。。。っていうのもあるだろうけど。

それを、上手くドラマに仕立てるのは、脚本、演出ですので。

多少、小難しい印象はあるモノの、

“連ドラ”として、かなり秀逸な作品だと言えるでしょう。

この感じって、オリジナルだけど。

某局の“日曜劇場”と同じだよね。。。これ。。。



本家の感想。
https://plaza.rakuten.co.jp/tokukougi/diary/202308170001/


関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハヤブサ消防団 第5話

彩(川口春奈)と一夜を過ごした太郎(中村倫也)は、中山田(山本耕史)からも連絡で、彼女が新興宗教団体の元信者だと知らされます。 彩が入信していた団体は数年前、教祖と幹部3人が、信者12人を拷問の末に殺害すると言う事件を起こし、世間を震撼させていました。 教祖と幹部は逮捕されましたが、何も語らず、動機もうやむやなまま死刑が確定していました。 教団は解散しましたが、彩は教団の広報としてPR...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2023年08月18日(Fri) 11:07


ハヤブサ消防団 (第5話・2023/8/17) 感想

テレビ朝日系・木曜ドラマ『ハヤブサ消防団』 公式リンク:Website、Twitter、Instagram、TicTok 第5話『ある女の運命』の感想。 なお、原作の小説・池井戸潤「ハヤブサ消防団」は未読。 中山田(山本耕史)から知らされた彩(川口春奈)の過去に衝撃を受ける太郎(中村倫也)。その後、何事もなかったように彩と接する太郎だが、内心はどうしていいか分からない。そんな...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2023年08月18日(Fri) 08:15