fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『らんまん』第87回


内容
文部大臣の号令で東京大学理学部は帝国大学理科大学となり、
田邊(要潤)が初代教頭となった。

一方、万太郎(神木隆之介)は“ムジナモ”の論文を書き直し、
雑誌の印刷もやり直した。だが万太郎の大学への出入り禁止は撤回出来なかった。
落ち込む万太郎に、寿恵子(浜辺美波)は。。。。

敬称略


作、長田育恵さん



もう、内容自体は、正直、どうだって良いのだ。

どう考えても、引っ張るのは分かっているからだ。

まぁ、丁寧に描こうとしていることは伝わってくるし。

とはいえ。

物足りなさを感じてしまうのは、

状況が状況なのは理解していても、“動き”が、ほぼ無いからだろう。

週単位で見れば、まだ“火曜”だし。

仕方ないんだけどね。



ちょっと気になった点をひとつ。

雑誌、論文を改訂したことは、語っているし。

謝罪しているように見えるが。

どうにも、謝罪に見えないのが、どうもね。引っかかるのだ。

謝罪しているのかな?これ。

許しを請うているけど。

これは、大学に出入りさせて欲しいという懇願をしているだけでは?


もの凄く、気になってしまった。



ちなみに。気になった点を、もう一つ。

今回は、ふたり芝居改め、3人芝居が屋外だったこと。

単純だけど、良いコトだ。

そのうえ、もうひとつ、この3人芝居の一場面でのこと。

いつもの“閉鎖空間”ではあるのだが。

よく見ると分かるが。。。。扉、引き戸が開いている!!!

単純なことだけど。

たったこれだけのことで、全く違う印象だ。

いままでの映像は、“外”から“中”の映像が多く。

作業や、それ以外の場面であっても、完全に“閉鎖空間”の印象だった。

“大人の事情”があったとしても、

アイデア1つで、印象は違ってくる。

そういうことである。

本家の感想。
https://plaza.rakuten.co.jp/tokukougi/diary/202308010000/

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連続テレビ小説「らんまん」 (第87回・2023/8/1) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『らんまん』 公式リンク:Website、NHK高知局応援ページ、東京もご当地!首都圏の「らんまん」情報、Twitter、Instagram 第87回/第18週『ヒメスミレ』の感想。   ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 ...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2023年08月01日(Tue) 12:34