fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

ばらかもん 第3話


内容
五島の清舟(杉野遥亮)を、マネージャーの川藤(中尾明慶)が訪ねてくる。
だが川藤は、ひとりではなく。清舟が出品した書道展で、
大賞を受賞した書道家・神崎康介(荒木飛羽)も一緒だった。

そのころ清舟は、新井商店にいた。
店の前にいるなる(宮崎莉里沙)に声をかけると。
店の奥にいる珠子(近藤華)に声をかけてくれと言われ。。。

清舟が去った後、店に現れた川藤と康介がなるに話しかけていると。
そこに浩志(綱啓永)と美和(豊嶋花)が通りかかり、
ふたりが清舟に会いに来たと聞いた美和は、なるに耳打ちをする。
清舟に会わせてはダメだと。

が、川藤たちの姿が村人に目撃され。。。。

敬称略



脚本、金沢達也さん

演出、植田泰史さん



簡単に言えば。。。清舟のライバルと親友出現!

ま、そんな感じ。

正確には、違うけどね。

ただ前回の今回なので、

話の展開の早さが分かるエピソードですね。

雰囲気自体は、今作らしい雰囲気も漂っているし。

ちょっと、物足りなさはあるけど。許容範囲でしょう。

ドラマとしては、それほど悪くは無い。

個人的には、もうちょっとねぇ。。。。っていう気持ちが強いけどね。。。


本家の感想。
https://plaza.rakuten.co.jp/tokukougi/diary/202307260001/

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ばらかもん 第3話

清舟(杉野遥亮)が暮らす島に、川藤(中尾明慶)がやって来ます。 書道展で清舟を差し置いて大賞を受賞した、18歳の書道家・康介(荒木飛羽)と一緒でした。 同じ頃、清舟は墨汁を買おうと立ち寄った店で、店の奥にいた中学生2年生の珠子(近藤華)が描いた漫画を目にして「独自の世界観があって格好良いよ」と話していました。 清舟が去った後、店に川藤と康介が現れ、なる(宮崎莉里沙)に清舟の家も場所を訪...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2023年07月27日(Thu) 13:03


ばらかもん (第3話・2023/7/26) 感想

フジテレビ系・水曜22時枠『ばらかもん』 公式サイト:Website、Twitter、Instagram、TikTok 第3話『親友とライバルが来島!シリーズ一千万部人気作』の感想。 なお、原作の漫画・漫画・ヨシノサツキ「ばらかもん」は未読、テレビアニメ(2014)も未鑑賞。 川藤(中尾明慶)が康介(荒木飛羽)という青年を伴って島を訪れ、なる(宮崎莉里沙)に清舟(杉野遥亮)の...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2023年07月27日(Thu) 10:03