fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

火曜ドラマ『18/40~ふたりなら夢も恋も~』第2話

内容
アートカフェで、先日、仕事先で出会った加瀬(上杉柊平)と
再会した瞳子(深田恭子)は、キスをしたと聞かされ動揺する。

一方、有栖(福原遥)は、父・市郎(安田顕)に話があると告げる。
カフェでアルバイトをしたいと。店の人から親の許可が必要と言われたと。

実家からの帰り道、ダンスをしていた黒澤祐馬(鈴鹿央士)が倒れるのを目撃。
駆け寄ると。。。空腹で動けないという。おカネを貸して欲しいという祐馬に、
父からもらった惣菜を祐馬に渡す有栖。

そんななか瞳子は社長の黒澤(髙嶋政宏)から。。。。

そのころ有栖は、カフェ以外でアルバイトを始めたのだが。。。。

敬称略


脚本、龍居由佳里さん

脚本協力、木村涼子さん

演出、福田亮介さん



前回は、一方の“過去”だったが。今回は、もう一方なんだね。

なるほど、こういう“手”もありますね。


そこはともかく。

かなり強引だけど。

ダブルで“恋バナ”を描くだけで無く。“三角”まで!?

じゃなくても、妊娠まであるのに。

盛りだくさんすぎるんじゃ?


これ、どうするつもりなんだろ。。。。

あくまでも、メインは2人のはずだし。

完全に、“2つのドラマ”を無理に繋げているんだね。

今作が、かなり無茶なことをしていることが分かった今回のエピソードである。


いやぁ。よく、こんなコトをやっているね。

今回驚いたのは、それだけでは無い。

わざわざトラブルめいたことを盛り込んだことだ。

もちろん、紆余曲折は理解するし。

今後の展開のために。。。なのも理解するが。

わざわざ、やって時間を費やすならば、

もっとシンプルに話を進めても良いだろうに。


だって、それだけ、いろいろと盛り込んでいて、

明らかに時間が足りないんだから。


本家の感想。
https://plaza.rakuten.co.jp/tokukougi/diary/202307180002/

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック