fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『らんまん』第77回

内容
妊娠3ヶ月。つわりで元気のない寿恵子(浜辺美波)に、
何か食べたいモノをと万太郎(神木隆之介)が訪ねたところ。
文太の“かるやき”が食べたいと言われてしまう。

差配のりん(安藤玉恵)に相談するが、作り方は分からないと。
九兵衛(住田隆)に聞いても分からず。
戸惑っていると、そこに藤丸(前原瑞樹)がやって来る。
すると藤丸は、義理の姉が食べていたモノがあると、揚げ芋を作ってくれる。
寿恵子もおいしく食べることが出来て、一安心の万太郎。

その後、万太郎が丈之助(山脇辰哉)ゆう(山谷花純)福治(池田鉄洋)らと
揚げ芋を食べていると、藤丸が大学を辞めると言い始める。

敬称略


作、長田育恵さん


寿恵子のことは、ともかく。

ハッキリと妊娠だと言い切ったことだけは、評価出来る部分。

あとは、もう、どうでもいいです。

実際、無くても成立するからだ。

え?揚げ芋?

そんなの、ゆう、りん。。。いや、なんなら丈之助が作っても、

全く違和感を覚えないよ。

いや、本音を言えば。

寿恵子を寝込ませるのでは無く。

万太郎に相談にやって来た藤丸のために、

寿恵子が手料理や、なんなら茶菓子でも良いから作っても良いくらい。

それこそ、かるやきでも。。。。(笑)


こういう描写を行うから、

“大人の事情”しか感じなくて、シラケてしまうのである。


何度も書くが。

無くても成立するならば、盛り込まなくて良いよ。

ナレーションで十分。


そこはともかく。

“メイン”が丁寧だから、ドラマとしては悪くは無い。

ゆうが関わったのは、唐突な印象はあるけど。

丈之助まで参加しているし。

ま、強引だけど、悪くは無いでしょう。

とはいえ。

ホントは、

藤丸の気持ちを最も理解出来るのは、万太郎か丈之助だと思いますが。

そのほうが、説得力が生まれたと思いますよ。

万太郎なんて、高知で辻説法してたよね?

丈之助にしても、以外と理路整然と語ることあるし。

感情的な描写のゆうよりは、藤丸には説得力があるような気がする。


“ドラマ”としては悪くは無いけどね!


本家の感想。
https://plaza.rakuten.co.jp/tokukougi/diary/202307180000/
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連続テレビ小説「らんまん」 (第77回・2023/7/18) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『らんまん』 公式リンク:Website、NHK高知局応援ページ、東京もご当地!首都圏の「らんまん」情報、Twitter、Instagram 第77回/第16週『コオロギラン』の感想。   ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2023年07月18日(Tue) 12:03