fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『らんまん』第66回

第14週「ホウライシダ」
内容
十徳長屋で新婚生活を始めた万太郎(神木隆之介)寿恵子(浜辺美波)

大学は新学期を迎え、先輩たちは卒業。
波多野(前原滉)藤丸(前原瑞樹)は、新4年生になっていた。
大量の資料に、驚く万太郎。
ふたりによると、田邊(要潤)の指導で、植物採集でしたということだった。
採集された植物が新種の可能性があると分かり、頑張ったらしい。

万太郎が高知で植物採集をしたと知った田邊は。。。

敬称略


作、長田育恵さん

演出、深川貴志さん


後半が始まり、完全に新章となった今作

とりあえず、さらっと、現状を説明である。

可もなく不可もなし。

普通に、植物学教室を描いている。


個人的には、“流行り物”で時間を割くならば、

メインをシッカリ描いて欲しかった。。。。ですけどね!


にしても。。。。

先週、先々週と比べて、盛り込んでいるモノが少なすぎて。

別の不安がよぎるよ。

これで良いの?って。


ってことは、逆に、先週、先々週が、かなりイレギュラーだった

そういうコトなのだろう。


本家の感想。
https://plaza.rakuten.co.jp/tokukougi/diary/202307030000/
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連続テレビ小説「らんまん」 (第66回・2023/7/3) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『らんまん』 公式リンク:Website、NHK高知局応援ページ、東京もご当地!首都圏の「らんまん」情報、Twitter、Instagram 第66回/第14週『ホウライシダ』の感想。   ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2023年07月03日(Mon) 12:06