fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『らんまん』第65回

内容
万太郎(神木隆之介)と寿恵子(浜辺美波)の祝言が開かれた。
それに合わせ、寿恵子の母・まつ(牧瀬里穂)、文太(池内万作)や、
大畑(奥田瑛二)イチ(鶴田真由)夫妻も、峰屋を訪れた。
その祝言の席で、万太郎は、
槙野家を姉・綾(佐久間由衣)と伴侶となる竹雄(志尊淳)に譲ると宣言する。
納得いかない分家の豊治(菅原大吉)たちに、タキ(松坂慶子)は。。。。

敬称略


作、長田育恵さん


ってコトで、内容的に、折り返しである。


なんだか、アレもコレもと、中途半端なママだが。

一応、万太郎の祝言、峰屋のことを丁寧に描いている。

ま。。。冷静に見ると、主人公であり、その転機であるにも関わらず。

主人公・万太郎の祝言が、ほぼ“噛ませ犬”状態で。

ただの発表の舞台にしかなっていませんが。

それも、タキの演説会のような気がする。

これは、祝言として、主人公の転機として、成立していると、言えるのかな?

そらね。タキが。。。。は理解するし。。。。“らんまん”もわかるけど。

なんだろうなぁ。。。これ。

宇宙を舞台にした某映画の《エポソード6》のラストを見ている感じ。

いっそ、幽霊の祖母、母に見守られて、植物採集をしても良かったくらい(笑)



これ、きっと、多少なりとも、時間経過をするんだろうけど。

ここまで、描いて。。。峰屋、ヤマザクラ。。。どうするの?

描くの?

今後の展開よりも、この2つは、気になるよ。


本家の感想。
https://plaza.rakuten.co.jp/tokukougi/diary/202306300000/
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連続テレビ小説「らんまん」 (第65回・2023/6/30) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『らんまん』 公式リンク:Website、NHK高知局応援ページ、東京もご当地!首都圏の「らんまん」情報、Twitter、Instagram 第65回/第13週『ヤマザクラ』の感想。   ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 ...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2023年06月30日(Fri) 09:44