fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『らんまん』第54回

内容
大畑(奥田瑛二)ら大畑印刷所の面々が見守る中、
万太郎(神木隆之介)自ら石板に植物画を描いて印刷した植物学雑誌が完成する。
植物学教室の面々は大満足し、田邊教授(要潤)も出来栄えを認めるが、
徳永助教授(田中哲司)たちは、田邊教授の言葉に違和感を覚える。

牛鍋屋で祝杯を挙げた万太郎は、竹雄(志尊淳)とともに、
大畑夫妻に、あることを頼み込む。

敬称略


作、長田育恵さん


え!

先輩たちまで、長屋に!!

“正真正銘の草花バカ”と言われ、満足そうな竹雄なんて、良い感じ。

ってか。

丈之助。。。。少し出世してるよ(笑)

冷静に考えると、部外者だけどね。。。。ほんとは。。。。


そこはともかく。

釣書が登場したのには、驚いたよ。

一昔前なら、普通に盛り込んでいたけど。

最近は、同じ時代や、その少し前であっても、

こういう“流れ”を端折ることが多いからね。


本家の感想。
https://plaza.rakuten.co.jp/tokukougi/diary/202306150000/
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連続テレビ小説「らんまん」 (第54回・2023/6/15) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『らんまん』 公式リンク:Website、NHK高知局応援ページ、東京もご当地!首都圏の「らんまん」情報、Twitter、Instagram 第54回/第11週『ユウガオ』の感想。   ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 ...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2023年06月15日(Thu) 11:54