fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『らんまん』第21回

「キツネノカミソリ」
内容
早川逸馬(宮野真守)中濱万次郎(宇崎竜童)と出会い、
万太郎(神木隆之介)は、植物学の道に進むと決意。
そのことを綾(佐久間由衣)竹雄(志尊淳)に伝える。
すると綾は“峰屋”のために生きていくと宣言する。
話を聞いた竹雄は、ふたりのコトを見守っていくと。。

佐川へ帰る前、早川の演説会に参加し、思わず登壇した万太郎だが。。。

敬称略


作、長田育恵さん

演出、津田温子さん



“予告”で分かっていたこととはいえ。

“ドラマ”としては、一難去ってまた一難。。ではあるのだが。

今後の展開が、ある程度、見えているだけに。

必要無いような気もするが。

どんな、まとめ方をするかに、注目だ。


今のところの今作は、嫌な裏切られ方はしていないので。

週末には納得、満足出来るのだろうけどね!


ってか。。。サブタイトルは、どこで回収するんだろ。。。。


本家の感想。
https://plaza.rakuten.co.jp/tokukougi/diary/202305010000/

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連続テレビ小説「らんまん」 (第21回・2023/5/1) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『らんまん』 公式リンク:Website、NHK高知局応援ページ、東京もご当地!首都圏の「らんまん」情報、Twitter、Instagram 第21回/第5週『キツネノカミソリ』の感想。   ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2023年05月01日(Mon) 12:05