fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

金曜ドラマ『100万回 言えばよかった』第8話


内容
悠依(井上真央)を頼ってきた山崎莉果(佐藤ひなた)という少女。
直木(佐藤健)譲(松山ケンイチ)の協力で、保護することが出来た。
そこから武藤千代(神野三鈴)には繋がったものの、
行方不明の田中希也(永島敬三)そして尾﨑莉桜(香里奈)には繋がらず。

一方、譲の命の危機を救うため、
古い文献を調べる叶恵(平岩紙)樋口(板倉俊之)は、ある方法を発見。
ようやく、悠依、直木、譲は、一緒にいることが出来ることに。

そんななか原田弥生(菊地凛子)が、悠依、直木、樋口、譲の協力で、
宋(シム・ウンギョン)との思い残しを。。。。

数日後、田中希也と尾﨑莉桜が発見されたが、田中希也は死亡。
尾﨑莉桜は意識不明で発見される。
遺留物から、直木、および高原涼香殺害に繋がる証拠が見つかる。
また、悠依を襲撃した男との記録も見つかり、
一連の事件は、被疑者死亡で送検されることに。

譲から、話を聞いた直木は引っかかりを感じる。
自分が殺されたのは、広田勝(春風亭昇太)の家なのではと。
すると譲は、
田中希也と池澤英介(荒川良々)の繋がりが見つかったことを伝える。

敬称略


脚本、安達奈緒子さん

演出、山室大輔さん


まぁ、コレを言ってしまうと、アレなのだが。

元々、登場時の設定から、ラスボス感が漂っていて。

武藤千代、田中希也がが登場する前から、

“そういう展開”で、話が成立するよなぁ。。。って思っていたので。

ようやく、“そこ”に繋がったわけである。


そのため、一連の事件の結末については、

今回で、ほぼ終わったに近い。

正確には、まだ終わっていないが、手品の種明かしは終わった状態なので。

結末を提示するだけである。


あとは、“恋バナ”ですね。

妙なフラグがあったため、それもあって、医者なのか?と、

気になる部分は増えてしまったけど。

逆に、普通なら考えられない展開も頭をよぎってしまい。

もの凄く、“恋バナ”の結末だけは、気になります。


ほんと、どうするんだろうなぁ。

本家の感想。
https://plaza.rakuten.co.jp/tokukougi/diary/202303030001/
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

100万回言えばよかった 第8話

悠依(井上真央)を襲った犯人が特定されましたが、依然として莉桜(香里奈)の行方は分からないままで、直木(佐藤健)は、悠依を守ってあげられなかったことで落ち込んでいました。 一方、譲(松山ケンイチ)は直木の幽霊パワーが強すぎて、しばらくは離れて過ごしていましたが、樋口(板倉俊之)と叶恵(平岩紙)のおかげで対処法が見つかり、また3人で過ごせるようになりました。 そんな中、警察が追う田中希也(...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2023年03月04日(Sat) 10:49


100万回 言えばよかった (第8話・2023/3/3) 感想

TBS系・金曜ドラマ『100万回 言えばよかった』 公式リンク:Website、Twitter、Instagram、LINE 第8話『消えてもいいよ…別れの予感』の感想。 悠依(井上真央)を襲った犯人は特定されたが、依然、莉桜(香里奈)の行方は分からない。直木(佐藤健)は悠依を守れなかったことで落ち込む。一方、譲(松山ケンイチ)は直木の‘幽霊パワー’をはねのける方法を知り、再...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2023年03月04日(Sat) 09:50