fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『舞いあがれ!』第106回



内容
“起業”を、兄・悠人(横山裕)に相談する舞(福原遥)。
悠人は反対したものの、母めぐみ(永作博美)が。。。。。

敬称略


作、桑原亮子さん


結局のところ、“起業”っていう言葉を使いたくて仕方が無いから。

意味不明な状態で、起業させただけだ。


そもそもの大間違いを指摘しておくが。

今作は、自分で描いておきながら、完全に無視していることだ。

「コレは、IWAKURAのためにもなる」

「一つ倒産したら共倒れ」「一つの町工場を守ることは東大阪を」

とか、主張しているけど。

そもそも、今作自身が、人手不足だと言っていたのだ。

それに、年をとったとは言え、笠巻もいなくなっている。

だが、

なぜか、IWAKURAだけは、人手不足にもなっていないし。

なぜか、IWAKURAだけは、技術の継承も出来ている。

コレを言うとアレだけど、笠巻が引退した時点で、結城だって良い年齢のハズ。

なのに?である。

まさに御都合主義の世界である。

それに、致命的なミスを犯しているのは、

主人公は、IWAKURAのエース。。。のハズなのだ。

そう。エースが抜けて、大丈夫なの?ってこと。

これまた、御都合主義である。

それにね、最も大きな間違いを指摘するとね。

“一つ倒産したら共倒れ”“一つの町工場を守ることは”

なんていう、聞き心地のよいお題目にしたところで。

一部の業種をのそけば、それこそ、ネジ屋さんも含めて、

いくらでも、同業者がいるという事実なのである。

今作だって、前半戦で、浩太がいる時代も含めて、描いてきたことだ。

ごく一部の会社の倒産で無い限り、共倒れになることは、ほぼ無いです。

IWAKURAが倒産しても、同業者が忙しくなるだけ。

そういうことである。

今作は、どうしても。。。。アレやりたい、コレやりたいのようだけどね。


わざわざ、描く必要の無い設定を盛り込むから、

ワケの分からない状態に陥ってしまうのである。

今に始まったことでは無いけど(失笑)

本家の感想。
https://plaza.rakuten.co.jp/tokukougi/diary/202303030000/
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

こんねくと>『舞いあがれ!』第22週

​​​​​​先回の感想に 「何だかこのまま上手いこと持ち上げられ操られて 2人で新事業始めます! なんて展開だったら、どうしよう?(笑)」 なんて書いたけど、本当にそうなるとは… ひじゅにの予想が当たった…というよりも 分かり易い展開…ってことなんだろうな。 つーか、そんな風に先を予想させる描き方って 上手いってことなのか、それとも…? …ひじゅにですが何か? ​​​​​​「ヤバ...
[続きを読む]

何がなんだか…ひじゅに館 | 2023年03月05日(Sun) 17:26


連続テレビ小説「舞いあがれ!」 (第106回・2023/3/3) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『舞いあがれ!』 公式リンク:Website、Twitter、Instagram 第106回〔全126回〕/第22週『冒険のはじまり』の感想。     ※ 本作は、2023年2月10日、NHK大阪放送局で撮影が終了しました。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の感想も毎日変わります。ご理解を。 起業を目指す...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2023年03月03日(Fri) 12:11