fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『舞いあがれ!』第99回

内容
町工場のことを知ってもらおうと、舞(福原遥)は、
貴司(赤楚衛二)めぐみ(永作博美)にオープンファクトリーのことを相談。
すると、めぐみは、2代目社長の集まりで、相談してみればと。。。。

敬称略


作、桑原亮子さん


間違いなく、強引に絡ませようとするんだろうけど。

誰ひとりとして、笠巻のことを心配しない“世界”。


町工場が。。。騒音が。。。とか
まるで、町の人のことを批判的に描いているけど。

主人公たちも、自分のことしか考えていない。。。。よね?

工場のことも分かるが。笠巻のことを心配しろよ。


正直、町の人も町の人なら、主人公も主人公だと感じるよ。

そもそも。オープンファクトリーを行ったところで、

騒音問題の解決になるわけでは無い。

逆に、そういうコトで、問題が起きているならば、

オープンファクトリーを行い、ちょっとしたお祭り騒ぎになることで、

それに対する苦情が起きるんじゃ無いんだろうか?

それなりに、町の人との交流は出来るだろうが。

ソレとコレとは違うのでは?

それこそ。。。

昔で言えば、いわゆる“村八分”の状況を生み出しかねないのである。


ほら、最近でも、あったでしょ?

集まって騒ぎすぎている“オトナ”が悪いのに。

いざ、集まる場所が廃止になると言われたら、

自分たちのことを棚に上げて、廃止にすることを問題視っていうの。

そもそも、アレにしても、対処方法は、別にあったはずなのにね。

コストはかかるだろうが。


今作だって、描こうとしていることは分かる。

笠巻、貴司も含め、アレコレと絡ませようとしているのも見えている。

だが、さすがにアレコレやり過ぎでしょう。


ちなみに、ターミガン号、安川について、いろいろと書きたいこともあるが。

もう、どうでも良いです。


今回の流れで、一番の問題を指摘するとね。

そういう“イベント”を行って、多少なりとも。。。は分かるが。

実は、“それ以前の根回し”等が、最も大切なこと。

それは、参加する人、協力する人。。。だけではなく。

それこそ、町の人への説明などだ。

今作は、それが、完全に抜け落ちている。

ビラ、チラシ配り。ポスター貼りなども同じ意味を持っている。

町全体、少なくとも周辺へ話を通さなければ、“敵”を増やすだけである。


今回が水曜なので、次回以降、描くとは思えないし。


本家の感想。
https://plaza.rakuten.co.jp/tokukougi/diary/202302220000/

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連続テレビ小説「舞いあがれ!」 (第99回・2023/2/22) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『舞いあがれ!』 公式リンク:Website、Twitter、Instagram 第99回〔全126回〕/第21週『新たな出発』の感想。     ※ 本作は、2023年2月10日、NHK大阪放送局で撮影が終了しました。 ※ 従って、僅かな編集への期待と、直感的な賛美や愚痴を書いています。 ※ 毎日毎日...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2023年02月22日(Wed) 12:52