fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『舞いあがれ!』土曜版第19週


いやまぁ、、、分かるけど。分かるけど。


正直な話。

悠人のことよりも、一太の印象のほうが、

圧倒的に強かったのが、今週の描写だ。

もし、仮に、悠人がメインの“つもり”だったというならば。

“半年”という時間経過させた後も、悠人を描くべきだろう。

だが、今作は、時間経過させた後、主人公のセリフでサラッと触れた程度で。

“今現在、何をしているのか?”が描かれていない。

で、今作が行ったのは、

“そんなこと”よりも、貴司のことや、一太のこと。

貴司に関しては、変化があるようで、全く無いので、ほぼ無意味。

一太は、間違いなく、本来なら“その他大勢のひとり”であり。

描いても、今作としては、本来なら、意味が無いことのハズなのだが。。。

全てのネタで、主人公が関わっているものの。

いなくても成立している時点で、

それは、本当の意味で、“関わっている”とは言えず。

いる意味が無いと言いきっても、問題が無いのである。

前述の、貴司のコトも同じ理由で、あまり意味が無くなっているのだ。

最終的に、一太のことを描いてしまっていることもあって、

印象として、最も残っているのは、“一太の恋バナ”になってしまっている。


完全に、

ネタの盛り込みすぎと、構成ミスだと断言出来る今週のエピソードである。


そんな“本編”だったのに。


“土曜版”では、悠人を強調しまくり。

最終的に、舞と貴司を久留美を絡めて、強調することで。

まるで、主人公中心の物語。。。。だったように、編集している。

“本編”じゃ、そんな印象は全く無かったけどね!!

次週が、“そういうネタ”が中心の可能性が高いため、

今作のメインが、不得意な“連ドラとしての準備”のつもりなのだろう。

まぁ、。。。“土曜版”だけですが(苦笑)

本家の感想。
https://plaza.rakuten.co.jp/tokukougi/diary/202302110000/


関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連続テレビ小説「舞いあがれ!」 (第18週/土曜日版・2023/2/4) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『舞いあがれ!』 公式リンク:Website、Twitter、Instagram 第19週『告白』の「土曜日版」の感想。     ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まないほうが良いです。 悠人(横山裕)がインサイダー取引...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2023年02月11日(Sat) 13:09