fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『舞いあがれ!』第46回

『別れと初恋』
内容
中澤(濱正悟)のもとに、妻・美幸から離婚届が送られてくる。
自分の気持ちが届かなかったと、同じチームの矢野(山崎紘菜)に打ち明ける。
すると矢野は、試験に集中すべきだと中澤を諭す。

一方、柏木(目黒蓮)の意味深な言葉が気になり、舞(福原遥)は眠れず。
妙な夢まで見てしまうが、なんとか眠ることが出来た。
だが、翌朝、朝食をとろうとしたところ、柏木のことを意識してしまう舞。

敬称略


作、佃良太さん

演出、野田雄介さん



今回から、3人目である。


時間は、それほど使っていワケではないが。

アバン、長かったね。時間も、内容も。

おかげで、今週の“方向性”が見えたよ。

演出も交代していることもあって、ちょっと軽め。

まぁね。若いし。悪くは無い。

“青春”である(笑)


ただ、試験というか、航空学校への印象まで、

若干、軽くなったのは、もの凄く引っかかりを覚えるところ。

ふざけすぎていないってのが、許容範囲へ傾かせている感じかな。

“緩急”という意味合いでも、ちょうど良い感じか。

“朝ドラ”だしね。

本家の感想。
https://plaza.rakuten.co.jp/tokukougi/diary/202212050000/

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連続テレビ小説「舞いあがれ!」 (第46回・2022/12/5) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『舞いあがれ!』 公式リンク:Website、Twitter、Instagram 第46回〔全?回〕/第10週『別れと初恋』の感想。     ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 中澤学生(濱正悟)に妻から...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2022年12月05日(Mon) 09:57