fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

霊媒探偵・城塚翡翠 第3話


内容
翡翠(清原果耶)と千和崎(小芝風花)は香月(瀬戸康史)のサイン会を訪れた。
すると目の前で、連続殺人事件を解決して欲しいと
香月に訴える高校生の藤間菜月(當真あみ)を見かける。

早速、蛯名刑事(須賀健太)の協力を得て、香月は翡翠とともに事件現場へ。
いくつかの現場を回るうちに、降霊した翡翠により、
犯人に繋がるヒントが。。。

敬称略



脚本、佐藤友治さん

脚本協力、相沢沙呼さん

演出、南雲聖一さん


せめて、今回くらいのヒントと、香月の論理的推理を

今までのエピソードでも描かれていれば、

モヤモヤなんて、無かっただろうに。

特徴なのも分かるけど。。。。

やり過ぎは禁物です。

と言っても、手遅れだろうけどね。

本家の感想。
https://plaza.rakuten.co.jp/tokukougi/diary/202210300004/
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

霊媒探偵・城塚翡翠 第3話「セーラー服で潜入!?女子高生連続絞殺事件涙の降霊…」

原作は、ベストセラーで、人気の相沢沙呼によるミステリー小説。城塚翡翠シリーズの第1作。第20回本格ミステリ大賞受賞、『このミステリーがすごい! 2020年版』(国内編)1位、『2020本格ミステリ・ベスト10』国内ランキング1位、Apple Booksの「2019年ベストブック」ベストミステリー、「2019年SRの会ミステリーベスト10」1位の5冠を獲得。また、2020年本屋大賞と第41回吉...
[続きを読む]

のほほん便り | 2022年10月31日(Mon) 08:34