fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

木曜劇場『silent』第4話


内容
思わず紬(川口春奈)の家で、想(目黒蓮)湊斗(鈴鹿央士)が鉢合わせをする。
立ち去ろうとする湊斗に、紬は想と話をした方が良いと諭して、
弟・光(板垣李光人)と家を後にするのだった。

敬称略


脚本、生方美久さん

演出、品田俊介さん


今回のエピソードって、今までよりも丁寧になっているね。

今までよりも“間”も多用されているし。

良かったのは、2点。

ひとつは、場面の切り替えに丁寧さがあり、唐突感が消えていることだ。

おかげで、違和感の発生が、あまり無かった。

もうひとつは、劇伴の利用が、今までより繊細で、

話の繋がりが音で感じられるようになっている。

もちろん、設定が設定なので、無理に音を盛り込む必要は無いのだけど。

でも、その内容、展開次第。そういうこと。


個人的に、引っかかっていたことが解消気味の今回のエピソード。

やっと、普通に楽しめるようになりました(笑)

本家の感想。
https://plaza.rakuten.co.jp/tokukougi/diary/202210270003/

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

silent 第4話「元に戻れると思う。戻れたら嬉しいなって…」

昨年の「フジテレビヤングシナリオ大賞」を受賞した生方美久が、脚本家デビュー作として書き下ろすオリジナルドラマ。初恋の人と久々に再会したら、進行性の難病に。でも、待ち受けていた厳しい現実と向き合いながらも寄り添い、乗り越えようとする姿を描く物語のよう。ヒロイン、青羽紬(川口春奈)の一途さ、静かな情熱がハマり役っ!恋人である、佐倉想を演じる、目黒蓮(Snow Man)。繊細な心情を表現して巧いで...
[続きを読む]

のほほん便り | 2022年10月28日(Fri) 08:49