fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

火曜ドラマ『ユニコーンに乗って』第8話


内容
森本(坂東龍汰)が去ったことで、
佐奈(永野芽郁)たちは、新しい仲間を入れることを決める。
須崎(杉野遥亮)が注目したのは、
ネット上で天才エンジニアと言われる“ミン・ソヌ”をスカウトするため、
参加すると言われるeスポーツ大会に参戦しようと、
佐奈、須崎、小鳥(西島秀俊)たちは、練習を開始。
そして予選に参加したのだが。。。。

そんななか、小鳥が、突然、早退。妙な印象を受ける佐奈たち。
心配した佐奈が、小鳥の自宅を訪ねると。。。。

敬称略



脚本、大北はるかさん

演出、竹村謙太郎さん



間違いなく、“そういう展開”のために、

アレコレを描いているのだろうけど。

う~~~ん。。。。。

いやまぁ、新人を採用するというのは、別に良いのだが。

これ、途中で、

特許の話が解決している時点で、先日の学校の部分も絡めながら、

“スタポニキャンパス”を進めるべきでは無いのか?

そう。新人が。。。採用が。。。とか、そういう以前に、

今作として、“やらなければならないこと”があるのでは無いのか?


そもそもを言うと。

森本海斗が、引き抜かれる必要性は無いし。

特許が。。。っていう話も、必要無いのだ。

そう。ここ2,3週。

時間を無駄にしていると言っても過言では無い。

当然、小鳥の父親が。。。なんて、どうだって良い話だ。


今作が描くことは、ただひとつ。

主人公が、夢のために頑張ることだ。

その夢があるから。。。その主人公の志があるから、

新人ふたりが入ってきて、会社に変化が生まれ、

アプリにも変化が生まれたのだ。


なのに。。。。そらね。

今回のようなエピソードも、それ自体は、悪いモノでは無いが。

でも、“見たいモノ”とは違う。

主人公の物語に起きた、脇役のイレギュラーでしか無いからだ。


悪いとは思わないけど。。。。良いとも思いません。


ってか。。。次回も?

う~~~ん。。。。トラブルは良いけど。

結局、“スタポニキャンパス”が見えないままだ。。。。


本家の感想。
https://plaza.rakuten.co.jp/tokukougi/diary/202208230002/
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ユニコーンに乗って 第8話

新たなエンジニアの採用を決意した佐奈(永野芽郁)たちは、正体不明の天才エンジニア「ミン・ソヌ」をスカウトするため、ミンが出場するというeスポーツ大会に参加することを決めました。 しかし、結果はw そんな中、小鳥(西島秀俊)が突然、会社を早退します。 心配に思った佐奈は、須崎(杉野遥亮)の後押しを受けて、小鳥の自宅を訪れます。 そこで佐奈は、今まで明かされなかった小鳥の私生活と秘密を知...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2022年08月24日(Wed) 13:38


ユニコーンに乗って (第8話・2022/8/23) 感想

TBS系・火曜ドラマ『ユニコーンに乗って』 公式リンク:Website、Twitter、Instagram 第8話『裏切りは罠!? 小鳥さんの私生活!』の感想。 海斗(坂東龍汰)の一件から前に進むため、新たな仲間の採用を決意した佐奈(永野芽郁)たち。ネット上で名を轟かす天才エンジニア“ミン・ソヌ”をスカウトするため、eスポーツ大会に参戦することに!そんな中、小鳥(西島秀俊)が突然...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2022年08月24日(Wed) 08:37


ユニコーンに乗って 第8話「小鳥大ピンチ!?意外な私生活…天才エンジニアの過去」

大北はるかのオリジナル脚本。自ら起業した教育系企業「ドリームポニー」の最高経営責任者(CEO)を26歳で務める佐奈の元に、ある日突然、会社の雰囲気とは全く異なる中年の元銀行員・小鳥智志(西島秀俊さん)が転職してきたことで、佐奈の仕事や恋の環境が一変して……な物語。とても現代製の高い作品ぶり。興味を持って調べてみると、多感な頃「セカチュー(映画版)(ドラマ版)」を見て興味を持ち、この世界に。ド...
[続きを読む]

のほほん便り | 2022年08月24日(Wed) 07:58