fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『ちむどんどん』土曜版第10週



う~~~ん。。。。

最近は、“土曜版”を見ると。

“本編”よりも、雑さが目立ってしまっているのが、よく分かる。

なんらかのストーリーにあわせて、

“週5”の“本編”を、まとめているわけですが。


基本的に、今作は、描いていることが不必要に多い。

それだけでなく。

“継続案件”も多くて、今までの“物語”も、

それらのコトで、解決している部分は、かなり少ない。

あるとすれば。良子が博夫と結婚したことと、暢子が料理人になったこと。

あとは、多くのことが、曖昧なままだ。

それこそ、比嘉家の借金でさえ、曖昧なまま。

いろいろな可能性は、提示されているが、可能性だけ。

ハッキリとは表現されていない。


今回など、始まってすぐ。

暢子が、歌子のことで、房子に病院を聞いてみると言うセリフがあった。

それは、暢子自身の独り言ではなく。母・優子との電話でのやりとりだ。

だったら、“普通”なら。

今までのコトを考えれば、やはり“あまゆ”ではなく。

房子のもと。。。。なのが、普通の常識的な考え。。。。のハズ。

が、今作は、“あまゆ”で。

優子と三郎の会話で。

優子「房子さん、怒ってらっしゃるでしょうね。」

と。。。イイワケ染みた言葉を。。。。


上京した直後の場面が削除されているので、

まるで、娘が世話になっている三郎に、挨拶しているような

印象づけを行ってますけどね。

むしろ、違和感倍増。


他にもある。三郎にしろ、“あまゆ”の順次にしろ。

いまさら、房子との関係を語り始めているし。

今回の序盤で、ナレーションがあったように。

“おでん屋立て直し”から2年経過してるんだよね?

あのとき、親戚だと分かったはず。父との関係も分かったはず。

なのに、2年経過して、唐突に、新情報。

たしかに、

親戚であっても、パーソナルな部分があるので、

踏み込みすぎるのは、問題があるだろう。

が、結果的に、しゃべっていて、聞かされている時点で。

もうすでに、それらのネタは、そういう領分では無いと言うことだよね?

わざわざ、聞き込みなどをする必要は無いだろうが。


普通なら。。。。いや、今作の主人公・暢子ならば、

わざわざ、知ろうとするような気がするのだが???



で、最も気になっていた歌子の部分。

“本編”よりも、かなりアッサリ目。

歌子の大爆発が、。。。。マッチかライターくらいの火力。

この程度なら、爆発させなきゃ良かっただろうに。


いやね、“本編”を見ていても、

ラストの暢子との町歩きの場面に、違和感があったんだよね。

なぜ、そこまで、納得出来たの?って(笑)


もう、どうでもいいけど。

なぜ、ここまで、無茶苦茶にするかなぁ。。。。。


本家の感想。
https://plaza.rakuten.co.jp/tokukougi/diary/202206180000/
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連続テレビ小説「ちむどんどん」〔全120回〕 (第10週/土曜日版・2022/6/18) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『ちむどんどん』 公式リンク:Website、Twitter、Instagram 第50回〔全120回〕/第11週『ポークとたまごと男と女』の感想。     ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 暢子(黒島...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2022年06月18日(Sat) 11:47