fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『ちむどんどん』第4回


内容
暢子(稲垣来泉)誘われ、比嘉家に来た史彦(戸次重幸)和彦(田中奏生)。
沖縄料理に戸惑いながらも、暢子たち比嘉家の面々と夕食を楽しむ。
それから、比嘉家、青柳家は、家族ぐるみのつきあいになっていく。

ある日、史彦に誘われ、那覇のレストランへと。。。。

敬称略




今回は、思った以上に、“料理”が強調されているね。

いや、正確には、“料理”の説明がなされている。。。だろうか。

まだまだ、第1週だし。

ホームドラマとして、描くべきコトもあるだろうから、

まぁ。。。。こんなところでしょう。



それにしても。

まだ、第1週だというのに。

結構、描いていることが、入り交じっているね。

話の流れ自体は、丁寧さを感じる部分もある。

見せ方の部分でも、丁寧さを感じる部分もある。

だが、その一方で、妙に繰り返している部分も多くて。

丁寧さを感じると同時に、クドさも感じている。


見ていると。テーマであろう料理の強調よりも。

比嘉家と青柳家の家族関係の描写が、強調されている感じだ。

確かに、今後の展開のために準備になっているのだろうが。

ただし、短い時間の中で、何度も繰り返すような描写って言うのは、

本当に必要な描写なのだろうか?

例えばの話。

親同士の会話なんて。第2回で、妙に深い部分まで描いていた。

今回は、アッサリ気味だが、関係を描いている。

だが、ある程度の時代を知っていれば、そこまでの細かいことは必要無いし。

知らなくても、“大人”なんだから、“いろいろあった”で、

ある程度、理解し合えるのでは無いだろうか?

子供たちの描写にしても。同じだ。

確かに、楽しげな描写にはなっているが、

これまた、かなりの時間を割いていた。

前回と今回で。。。。かなり。。。だ。

そんなのにしても、極論を言えば、詳細は必要無いわけで。

楽しげな描写が、ワンカットあれば十分なのである。


っていうか。これらのこと“土曜版”じゃ、9割削除だよね?

全体の雰囲気作りには有効だろうけど。

テンポの悪さにも繋がってしまっている。

せめて、親から料理を教わったり。。。っていう、

テーマに沿っている部分を描くべきだったんじゃ無いのか?


かなり気になったよ。




関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連続テレビ小説「ちむどんどん」〔全120回〕 (第4回・2022/4/14) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『ちむどんどん』 公式リンク:Website、Twitter、Instagram 第4回〔全120回〕/第1週『シークワーサーの少女』の感想。     ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 暢子(稲垣来泉)...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2022年04月14日(Thu) 10:05


連続テレビ小説『ちむどんどん』第4回

内容暢子(稲垣来泉)誘われ、比嘉家に来た史彦(戸次重幸)和彦(田中奏生)。沖縄料理に戸惑いながらも、暢子たち比嘉家の面々と夕食を楽しむ。それから、比嘉家、青柳家は、家族...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2022年04月14日(Thu) 07:55