fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』第87回


「1984-1992」
内容
“大予言”を信じるひなた(川栄李奈)
五十嵐(本郷奏多)と一緒にいたいと思うが。。。。

一方で、榊原(平埜生成)から、映画村の来場者を増やす案を
考えるよう言われ。。。

敬称略




先ず初めに。

“ラジオ”“英語、英会話”も関係なければ、

3人の傍らにあるはずの“ラジオ英語講座”も無関係。

そのうえ“甘味”も関係がなく。

“時代劇”も中途半端になっている今作。

そして根本的な部分である“ファミリーストーリー”。。。という部分も、雑。

こんな、全てのテーマから乖離した状態で、

“恋バナ”さえ、雑。。。。むしろ榊原との関係のほうが順調の印象だ。

ってもう。。。何を見れば良いかが、サッパリ分からない。


1番の問題は、テーマから外れていることではない。

“ドラマ”として、メリハリがない描写ばかりだと言うことだ。

おかげで、どの部分を見ても、面白みがないという体たらく。


たとえ。。。第3部の第2章に。。。っていうタイミングだとしても。

“連ドラ”として破綻。“ドラマ”としてもイマイチ。

残り1ヶ月程度になっている、この段階で。


きっと、

最近、ウザいほど垂れ流している“宣伝”“番宣番組”

“ステルスマーケティング”にしか見えない記事やコメントの氾濫。

それが、今までの作品以上に、酷い状態になっていくのだろう。

3部構成にしてしまっているので、

今までの作品以上に“大人の事情”が、あるだろうからだ。


撮影が終了していたとしても。

それは、“撮影”であって。ドラマ作りが終わったわけではない。

まだまだ、可能性はあると思います。

ほんと。。。。

今後のことに期待を抱かせてくれた“安子編”を、

もっともっと丁寧に見たかったです。


何度も書くようだが。

“100年の物語”だとか言っているけど。

“朝ドラ”って、それに近いスパンを描くことが多いのだ。

それも、ひとりの主人公で。

作品によっては、主人公がひとりでも、

その劇中の年齢により、俳優を交代していることなんて、

普通にあったわけで。

それこそ。。。《おしん》《カーネーション》なんて、まさに、それ。

他にも、普通にやっているのだ。子役を考えれば、最低1回は。


くだらない宣伝文句にこだわらず。

シッカリとした“物語”が、見たかったです。



最後に。

桃太郎の部分。。。必要ですか?

まぁ、今作。。。そもそも、桃太郎。。。必要無いし(苦笑)


関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」〔全112回〕 (第87回・2022/3/4) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』 公式リンク:Website、Twitter、Instagram 第87回〔全112回〕/第18週『1984-1992』の感想。     ※ 本作は、2022年2月26日、NHK大阪放送局で撮影が終了しました。 ※ 従って、僅かな編集への期待と、直感的な賛美や愚痴を書いています。 ※&n...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2022年03月04日(Fri) 10:39


連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』第...

「1984-1992」内容“大予言”を信じるひなた(川栄李奈)五十嵐(本郷奏多)と一緒にいたいと思うが。。。。一方で、榊原(平埜生成)から、映画村の来場者を増やす案を考...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2022年03月04日(Fri) 07:53