fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』第39回

「1951-1962」
内容
千吉の葬儀が行われた日。
るい(深津絵里)は、叔父・勇(村上虹郎)に、雉真家を出ることを告げた。
岡山を出て、新しい生活をしたいと。
その覚悟などを聞いた勇は、了承。

大阪にやって来たるいは、自転車とぶつかりそうになり、倒れてしまう。
自転車に乗っていた竹村平助(村田雄浩)は、
すぐに、自らが経営するクリーニング店へと連れて行き、
妻・和子(濱田マリ)に。。。

敬称略



とりあえず。

全面的に、切り替えて見始めることにします。

ただ、それだけ。


。。。。。ってか、唐突感と違和感しか無いです。


これ、、、前回までのことは、ともかく。

これ、失敗してるんじゃ?

全く、何一つ入ってこない。


いや、そもそも。現在の時間だけで無く。

主人公となったるいのキャラでさえ、不明瞭なのだ。

前回まで、シッカリと描かなかった“ツケ”だと思いますよ。



関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」〔全120回〕 (第39回・2021/12/23) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』 公式リンク:Website、Twitter、Instagram 第39回/第8週『1951-1962』の感想。     ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 成長したるい(深津絵里...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2021年12月23日(Thu) 10:27


連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』第...

「1951-1962」内容千吉の葬儀が行われた日。るい(深津絵里)は、叔父・勇(村上虹郎)に、雉真家を出ることを告げた。岡山を出て、新しい生活をしたいと。その覚悟などを...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2021年12月23日(Thu) 07:51