レベル999のFC2部屋

おいしいごはん 鎌倉・春日井米店 第6話 春日井家最大の謎

内容
ぬか漬けを作り始めた、たえだったが
どうもウマくいかない。
そこで、義母の千恵子に教えてもらおうと連絡すると、
男の声が。。。。
千恵子には、彼氏がいたのだった。
ナントカ、よりを戻させようとするたえ。
でも家族たちは大反対。
近くの住職になれそめを聞くと、千恵子が押しかけ女房だったと。
しかし、千恵子の口からは衝撃的な言葉。
『竜平に貞操を奪われたから』だと。
そんなとき、千恵子の彼・津村昇が、訪ねてくる。
竜平と千恵子の関係が気になってのことだった。
その夜。竜平は、荒れた。
竜平の気持ちを察した家族たちは、
千恵子を無理矢理呼び出し。。。。。。。









新平『ちゃんと向き合えよ
   最後くらい、おふくろに正直な気持ち伝えてやれ。

最後?最期?
ま、どっちでもいいや。



最終的には『夜霧よ今夜もありがとう』
で、、、、、、

チークダンス。
なんだか、竜平と千恵子、カッコいいですね(^_^)b

千恵子『あなたに奪われた青春の分楽しんでるだけですから
    遊んだって、バチ当たらないでしょう
竜平 『そうか
千恵子『そうです
    あの子のことだって、打ち明けてくれていれば。。。
    1人で背負い込むことが、カッコいいと思ってるんですか
竜平 『何の話か分からない
千恵子『今さら言ってもせんないことですからね






今回も、なかなか良い感じのお話でした。


まさか、竜平が、。。。と言うネタフリ
そのうえ、ライバル登場で、酒を飲んじゃうとは。。(^_^;

竜平の『愛』がわかった感じ。

そして、

愛を確かめ合うようにチークダンス。



竜平が、全く怒らないので
そういう意味でのオモシロはなくなっていますが、

本当に良い家族になっちゃいました(^_^)b

序盤のオモシロを期待していた私にとっては、
残念なところですが

しかし、それを忘れてもいいくらいに、
良い感じのお話の連発できている。

今回にしても、
父の真の恐怖を知らない『たえ』だからこそ、

『ぬか漬けが呼び覚ます、愛の炎大作戦』

なんていう大胆な作戦に打って出ることが出来たわけですし。




そんなこんなで、まとまって来ちゃった
『良い家族』に、だんだん雫も揺れはじめるという、

思っても見なかった感じの展開。

次回以降へのネタフリもキッチリされ、
楽しみな感じですね。



そんな締めくくりに
千恵子『竜平さん、いつまでもあなたのことが好きです』
に、
驚くだけでなく、

『真相』が、かなり良い感じのオチでした。(^_^)b



このドラマ、好みはあるんだろうが、
ベタだけど、上手く盛り上がって来ちゃってますね。

まぁ、良い感じの最終回にはなるんだろうけど、
そこに向かって、期待が少し膨らむ感じですね



それにしても、、、
はじめは主人公だと思った、たえですが、
やっと、活躍の場を得た感じでしたね。



これまでの感想

第5話 第4話 第3話 第2話 第1話
関連記事
スポンサーサイト