fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

木曜劇場『推しの王子様』第6話



内容
泉美(比嘉愛未)と光井(ディーン・フジオカ)が、
自分をめぐって、賭けをしていたと知った航(渡邊圭祐)は、
“ガッカリした”と告げて、泉美の部屋を出て行ってしまう。

そんななか、泉美と光井は、新作ゲームに投入する新キャラを、
社内コンペで決定することを発表する。自由な発想でいいということ。
航も、挑戦することを決め。。。

一方、泉美は、賭けのことを航に知られたことを光井に打ち明ける。
“ちゃんと話すしか無い”とアドバイスされた泉美は、
航に気持ちを伝えようとしたのだが、航に拒絶されてしまい。。。

敬称略


脚本、阿相クミコさん

演出、倉木義典さん




う~~~ん。。。。航。。キャラ変しすぎだろ(苦笑)

残り話数などを考えれば、仕方ないんだろうけど。

前回から、全く違うドラマを見ている感じだ。

もうちょっと、上手く出来なかったのかなぁ。。。

キャラなんて、

外見以外を、何でも良いからひとつ、シッカリ描けば良かっただけ。

ただ、それだけだったのに。


恋バナとして、そんなに悪くないだけに。

“連続性”が無いコトだけが。。。。ほんと、残念。

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

推しの王子様 第6話

航(渡邊圭祐)は、自分が泉美(比嘉愛未)と光井(ディーン・フジオカ)の賭け事の道具に使われていたことを知って失望します。 泉美に怒りをぶつけた航は、彼女の家を出て、彼女を見返すために仕事を頑張ろうと決意するのでした。 社内では泉美が、新作ゲームに途中から投入するキャラクターをコンペで決定すると発表します。 自由な発想で考えてほしいと言う泉美の言葉を聞いて、航もコンペに挑戦することに決め...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2021年08月20日(Fri) 14:18


推しの王子様 第6話「大喧嘩で壊れた関係気まずい中で知る想い仲直りに必要なこと」

今回は、“航”渡邊圭祐が、“泉美”比嘉愛未を見返すため社内コンペ挑戦 “有栖川”瀬戸利樹の家へ、って展開が見どころかな?基本的に、比嘉愛未、演じる、乙女ゲーム(女性向け恋愛ゲーム)を手掛ける36歳のベンチャー企業社長・日高泉美が、渡邊圭祐、演じる23歳の、(見た目は麗しいのに)“残念過ぎる王子様”、五十嵐航を、理想の男性に育てるため奮闘する姿を描く“ロマンチックコメディー”個人的には、現代版...
[続きを読む]

のほほん便り | 2021年08月20日(Fri) 07:14


木曜劇場『推しの王子様』第6話

内容泉美(比嘉愛未)と光井(ディーン・フジオカ)が、自分をめぐって、賭けをしていたと知った航(渡邊圭祐)は、“ガッカリした”と告げて、泉美の部屋を出て行ってしまう。そん...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2021年08月19日(Thu) 22:56