fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『おかえりモネ』第69回

内容
娘・百音(清原果耶)の勤める会社を訪れた耕治(内野聖陽)は、
朝岡(西島秀俊)と出会う。

敬称略



う~000ん。。。。。酷いな。これ。

“OP”を見れば、

今回が、完全に“ネタ回”なのが分かる(苦笑)

一応、

“表面的”には、アレコレやっているけどね!

完全に“ネタ回”。

今作として考えれば、見る意味、見る価値なし。

“土曜版”じゃ、かなりの部分が削除されるんだろうね。。。。。


先日も指摘したが。

本来、今回、今週、描こうとしている“ネタ”いや。。。“要素”は。

主人公の行動および言動などに、最も重要な意味がある“ハズ”のことで。

だからこそ、主人公が登米に行ったこと。

主人公が気象予報士を目指そうとしたこと。

を、丁寧に描くべきだったのだ。

“ポエム”を連呼させるんじゃ無く。

が。

“大人の事情”があったのか。それとも。。。別の“事情”があったのか。

“ポエム”を連呼させて、“顔芸”で曖昧に表現してきたのが今作なのだ。

上手くやれば、耕治の就職。そして耕治の親友への思いなども、

もっと絡めることが出来たはずなのだ。

当然、永浦家の面々。。。。当然、妹、祖父。

そして、幼なじみたちのことも。

やり方次第では、母や、祖母も絡めることが出来たはずなのだ。

なのに。。。。

こういう“コト”“要素”を上手く使っていた作品がある。

そう。。。同じようなことをテーマにしていた《あまちゃん》だ。

だから、どの部分を切り出しても、面白かったのだ。

特徴的なセリフなど、表面的なことばかりが、取り上げられていたけどね。

これと同じようなことは、他の作品にも存在する。

そして、テーマに沿って、シッカリ描かれた作品は、

その《時》に話題になるだけで無く。

後世にまで強い印象が残る“名作”になるわけである。

“朝ドラ”に限らず。


これもまた、先日、指摘したが。

朝岡を、今回のネタで使うならば。

たとえ、“大人の事情”があったとしても。

今回のネタだって、“事情”の1つなんだから。

“スポーツ気象”のくだりは、全削除しても良かっただろうね。

もし、このままで、展開してしまうと。

朝岡の“スポーツ気象”への興味は、

“その程度”だったという印象になってしまう。

どうしても、必要な要素だというならば、

朝岡にとっての「離れられないもの」は、“スポーツ気象”のハズ。

ハズ。。。。だよね??(苦笑)



だから、これまた先日、指摘したのだ。

全体の構成が、考えられていなかった可能性があるのでは?と。

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連続テレビ小説「おかえりモネ」〔全120回〕 (第69回・2021/8/19) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『おかえりモネ』(公式サイト) 第69回/第14週『離れられないもの』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 ウェザーエキスパーツを訪れた耕治(内野聖陽)は、朝岡(西島秀俊)と出会う。世間話などをするうち、朝岡はふと、土地とそこに暮...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2021年08月19日(Thu) 12:27


連続テレビ小説『おかえりモネ』第69回

内容娘・百音(清原果耶)の勤める会社を訪れた耕治(内野聖陽)は、朝岡(西島秀俊)と出会う。敬称略う~000ん。。。。。酷いな。これ。“OP”を見れば、今回が、完全に“ネ...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2021年08月19日(Thu) 07:50