fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『おかえりモネ』第53回

内容
深夜、妙な物音がする“汐見湯”
百音(清原果耶)明日美(恒松祐里)が、大家の菜津(マイコ)に尋ねたところ。
祖父母以外に、もうひとり、宇田川という男性が住んでいると聞かされる。
普段は姿を見せないらしいが、いい人。。。。だと。

2016年8月。仕事にも慣れてきた百音。。

敬称略



ほんと。。。アバン。。。時間の無駄遣いである。

え?2分も得した?(苦笑)

まぁ、それ以前に、

登場していなかった祖父母が登場したことには、驚きましたが。

っていうより。

今回の“件”は、必要ですか?

必要性が、全く分からない。

感じられるのは、“大人の事情”だけだ。


ハッキリ言って、

テレビのお天気コーナーのことや、テレビ番組の裏話と同じで。

全く興味が無いコト。


妙に間が長く。時間を潰している印象しかないし。


関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連続テレビ小説「おかえりモネ」〔全120回〕 (第53回・2021/7/28) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『おかえりモネ』(公式サイト) 第53回/第11週『相手を知れば怖くない』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 音(清原果耶)の下宿先の銭湯には、実は宇田川という男性が住んでいた。宇田川は、大家の菜津(マイコ)と昔からの付き合いが...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2021年07月28日(Wed) 11:50


連続テレビ小説『おかえりモネ』第53回

内容深夜、妙な物音がする“汐見湯”百音(清原果耶)明日美(恒松祐里)が、大家の菜津(マイコ)に尋ねたところ。祖父母以外に、もうひとり、宇田川という男性が住んでいると聞か...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2021年07月28日(Wed) 07:49