fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『おかえりモネ』第24回


内容
学童机のため、木材の勉強をする中で、
菅波(坂口健太郎)から気象のことを教わる百音(清原果耶)。
だが、基礎的な部分を知らないだけで無く、様々なことに引っかかる百音に、
教える菅波も苦戦していた。

そんななか、ようやく学童机のサンプルが完成する。
だが、納期などを考えると。。。。

敬称略


さて、今回の今作。

“知識は武器です”

。。。。エピソードとしては、特に、悪いわけでは無いが。

今回も盛りだくさんである(苦笑)


先ずは、ようやく、本格的に勉強し始めた“気象”のこと。

唐突に盛り込まれた、森林組合の新商品開発のこと。

そのうえ、妙なフラグがあったので。。。。。妙だなぁと思っていたが。

まさかの誕生日プレゼント。


ほんと、盛りだくさん。

ちょっと、あざとさはあるけど、“ドラマ”だし、悪くない。


関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連続テレビ小説「おかえりモネ」 (第24回・2021/6/17) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『おかえりモネ』(公式サイト) 第24回/第5週『勉強はじめました』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 菅波(坂口健太郎)に気象の勉強を教えてもらうようになった百音(清原果耶)だが、基本的なところで引っかかったり、別のところに思...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2021年06月17日(Thu) 13:30


連続テレビ小説『おかえりモネ』第24回

内容学童机のため、木材の勉強をする中で、菅波(坂口健太郎)から気象のことを教わる百音(清原果耶)。だが、基礎的な部分を知らないだけで無く、様々なことに引っかかる百音に、...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2021年06月17日(Thu) 07:51