fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

日曜劇場『ドラゴン桜(2021)』第5話


内容
東大専科では、数学教師・柳(品川徹)によるスパルタ授業が行われていた。
そんななか久美子理事長(江口のりこ)が、専科に負けた藤井(鈴鹿央士)と、
東大専科との勝負を桜木(阿部寛)に提案してくる。
2週間後に共通テスト形式で、負ければ専科の廃止だという。
さすがに、水野(長澤まさみ)は、差がありすぎると猛反対するが、桜木は了承。

桜木は、5人目の生徒で原健太(細田佳央太)をクラスに引き入れたと、
そのうえ専科の代表にすると、水野と専科の生徒に告げる。
原の成績を知る専科の生徒たちも、唖然とする。
職員室で原の成績を確認した水野は、愕然としつつも、、
原と親しくする小杉麻里(志田彩良)を引き入れる作戦だと考えるが。
桜木は、小杉は眼中になく、原こそが秘密兵器であると水野に説明する。

一方で、桜木は、東大専科の生徒たちに、共通テストの対策について話を始める。

敬称略


脚本、李正美さん

演出、福澤克雄さん



原作を読めば分かるが。

当然、今回の展開は、オリジナル。

それだけじゃなく、登場人物も。。。。

初回から、気になっていたのだ。

“どうする?”と。


今回は、その“答え”である。

展開は、ある程度予想できていたが、

一応、今作の“らしさ”もあるし、ベタな学園モノらしさもあるし。

そのうえで、想定を超えた人情モノ。

かなり上手く作り込まれていたと思います。





関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドラゴン桜2 第5話

東大専科では、桜木(阿部寛)が招いた特別講師・柳(品川徹)による数学のスパルタ授業が行われていました。 一方、専科の生徒との勝負に負けた藤井(鈴鹿央士)は、苛立っていました。 藤井の様子を案じた久美子(江口のりこ)は、専科と一流大学コースで再度、勝負することを桜木に提案します。 勝負は2週間後、国語、数学、英語の3教科を大学入学共通テストの形式で行うことが決まります。 負けた方のクラ...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2021年05月24日(Mon) 13:35


ドラゴン桜[2] (第5話・2021/5/23) 感想

TBSテレビ系・日曜劇場『ドラゴン桜[2] 』(公式サイト) 第5話『限界を決めつけるな!生きたい未来を自分で作れ』、ラテ欄『大人が導く子の未来 不可能からの大挑戦』の感想。 なお、本作の漫画・三田紀房『ドラゴン桜2』(講談社刊「モーニング」連載)は、未読。 「一流大コース」の藤井(鈴鹿央士)が久美子(江口のりこ)を通じて再び「東大専科」に勝負を挑む。話し合いの結果、勝負は2週間後に...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2021年05月24日(Mon) 06:39


ドラゴン桜 シーズン2 第5話「大人が導く子の未来不可能からの大挑戦」

再びの、嫌味な優等生、藤井(鈴鹿央士)との対決ですが、今回は、なんと、まさかまさか… の、サヴァン・キャラ登場!でも、これは原作には無く、ドラマ・オリジナル、みたいですね。阿部ちゃん、扮する、桜木先生。体格いい(集合すると、頭ひとつ抜けてるだけで、抜群の存在感!)熱い先生が、ハマり役だし、生徒さん達も、演技、巧いし、キャラと存在感、抜群!旧作から見てる分には、懐かしい先生の登場に (^^*)...
[続きを読む]

のほほん便り | 2021年05月24日(Mon) 06:06


日曜劇場『ドラゴン桜(2021)』第5話

内容東大専科では、数学教師・柳(品川徹)によるスパルタ授業が行われていた。そんななか久美子理事長(江口のりこ)が、専科に負けた藤井(鈴鹿央士)と、東大専科との勝負を桜木...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2021年05月23日(Sun) 21:56