fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『おかえりモネ』第4回

内容
百音(清原果耶)と佐々木(浜野謙太)は、朝岡(西島秀俊)を連れて、
森林セラピーへと向かった。ふたりの行動に面食らう朝岡だったが、
ふたりのおかげで、楽しい時間を過ごすことに。
そんななか、百音のさりげない言動に、朝岡は雨が降るのかもと推測。
空の状態や、風向きなどから、天気を予測できることを説明する。
しばらくして、朝岡の予想通り、雨が降り出し、百音、佐々木は驚く。
同時に、朝岡は、佐々木本人も気づかなかった花粉症を言い当ててしまう。

だが、降り続く雨に、夕方の能の定例会を中止を考えなければならない状態で、
百音、佐々木たちは動き始める。
すると百音が、あることを思いつき、朝岡のもとへと。。。

敬称略


作、安達奈緒子さん


主人公の“未来”“将来”に関わってくるエピソードだから、

シッカリと描かれているのは、良いところ。

定例会への思いなども、描かれているため、

ドラマチックに見えるしね!


“連ドラ”としてだけでなく、“ドラマ”として、よく作られている。


さりげなく盛り込まれている、細かい設定も、

流れの中で行われているので、不自然さはありませんし。

前回なら百音や朝岡、今回なら菅波のこと。

流れの中で盛り込まれる“情報”は、

後で、ナレーションで補足するより、くどい台詞にはなっているが。

不自然さが無くて、意外と印象に残りやすい。

ま、“ホームドラマ”では、普通に行われていることである。


関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連続テレビ小説「おかえりモネ」 (第4回・2021/5/20) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『おかえりモネ』(公式サイト) 第4回/第1週『天気予報って未来がわかる?』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 百音(清原果耶)と翔洋(浜野謙太)は、気象キャスターの朝岡(西島秀俊)を森林セラピーに案内する。その最中、風向きや雨...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2021年05月20日(Thu) 10:43


連続テレビ小説『おかえりモネ』第4回

内容百音(清原果耶)と佐々木(浜野謙太)は、朝岡(西島秀俊)を連れて、森林セラピーへと向かった。ふたりの行動に面食らう朝岡だったが、ふたりのおかげで、楽しい時間を過ごす...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2021年05月20日(Thu) 07:49