fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『おちょやん』第104回

内容
千代(杉咲花)の説得に訪れた当郎(塚地武雅)だが。。。。

帰り道。当郎は、長澤(生瀬勝久)と遭遇。

敬称略


作、八津弘幸さん

脚本協力、吉田真侑子さん


“今まで”。。。シッカリと描いていれば、納得出来たんだが。

先日の、千代と一平の“回想”と同じで。

千代が舞台に立っている場面だけを繋げている。。。。。だけである。


これなら、まだ。

番組の放送開始前に流される“番宣映像”のほうが、

“物語”を感じるコトが出来るよ(苦笑)



関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連続テレビ小説「おちょやん」 (第104回・2021/4/29) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『おちょやん』(公式サイト) 第104回/第21週『竹井千代と申します』の感想。 ※ 本作は、2021/04/14 にクランクアップ(撮影終了)しています。 ※ 従って、僅かな編集への期待と、直感的な賛美や愚痴を書いています。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 栗子(宮澤エマ)の家に突然押し掛...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2021年04月29日(Thu) 12:26


連続テレビ小説『おちょやん』第104回

内容千代(杉咲花)の説得に訪れた当郎(塚地武雅)だが。。。。帰り道。当郎は、長澤(生瀬勝久)と遭遇。敬称略作、八津弘幸さん脚本協力、吉田真侑子さん“今まで”。。。シッカ...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2021年04月29日(Thu) 07:52