fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『おちょやん』第81回


「うちの守りたかった家庭劇」
内容
昭和16年暮れ、アメリカとの戦争が始まった。当初は勝利で大騒ぎだったが。
徐々に。。。

そして鶴亀家庭劇も愛国モノばかりで、続けていたが。
客は不入りで。。。。なんとか続いている状態だった。

そんなある日、福助(井上拓哉)が、
千代(杉咲花)一平(成田凌)のもとに現れて。。。。。。

敬称略



作、八津弘幸さん

脚本協力、吉田真侑子さん

演出、原田氷詩さん



さて、ついに。時代は。。。。っていう話である。

定番ネタですし。

今のところ、“こんなところだろう”としか言いようが無い。

ただ、ちょっと、いろいろなコトを盛りこもうとしすぎかな。

そこは、いつも通りだけど(苦笑)

強調具合で、妙な印象になるだろうが。

週末まで、とりあえず、我慢して視聴である。



関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

うちの守りたかった家庭劇>『おちょやん』...

​​​​​​​​​第80話の感想は「つづき」を書いたので良かったら読んどくんなはれ。↑関西弁モドキ感想は…​​ここ​​「戦争のおかげだす」​by菊朝ドラって時代背景がいつで...
[続きを読む]

もう…何がなんだか日記 | 2021年03月29日(Mon) 14:55


うちの守りたかった家庭劇>『おちょやん』第81話

​​​​​​​​​第80話の感想は「つづき」を書いたので 良かったら読んどくんなはれ。 ↑関西弁モドキ 感想は…ここ ​「戦争のおかげだす」​by菊 朝ドラって 時代背景がいつであっても 感覚はまさに​現代​…ってのがデフォルトだから 戦中を舞台にした作品は多いけれど 少なくとも最近のは戦争には否定的で 国防婦人会なんて「悪」として描かれることが多い。 だから、ヒロインは参...
[続きを読む]

何がなんだか…ひじゅに館 | 2021年03月29日(Mon) 14:53


連続テレビ小説「おちょやん」 (第81回・2021/3/29) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『おちょやん』(公式サイト) 第81回/第17週『うちの守りたかった家庭劇』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 昭和16年の暮れに始まったアメリカとの戦争は、初めは大勝利で沸くも戦況は大きく変わっていた。昭和19年1月、鶴亀家庭...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2021年03月29日(Mon) 10:42


連続テレビ小説『おちょやん』第81回

「うちの守りたかった家庭劇」内容昭和16年暮れ、アメリカとの戦争が始まった。当初は勝利で大騒ぎだったが。徐々に。。。そして鶴亀家庭劇も愛国モノばかりで、続けていたが。客...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2021年03月29日(Mon) 07:49