fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

姉ちゃんの恋人 第3話


内容
ハロウィーンが終わり、閉店後に、クリスマス用のレイアウト変更が開始される。
大きなもみの木なども搬入され、桃子(有村架純)たちは、飾りを付けていく。
そして朝。開店10分前に、準備が終わり、
桃子たち従業員の拍手で終了。。。開店準備に取りかかるのだった。
開店。来店客の笑顔に、満足げな桃子。

真人(林遣都)と一緒に帰路につく桃子。
ふたりは、今までにない充実感を、語り合うのだった。
その後、ファミレスで朝食をとり、、、別れるふたり。

一方、運命的な出会いをした日南子(小池栄子)は、
その男性が、同じ職場の悟志(藤木直人)と知る。
仕事を終えた日南子は、出会った店へと。。。。

そしてみゆき(奈緒)は、和輝(高橋海人)から思わぬコトを言われ。。。

そんななか、桃子は、
大きなもみの木の前で、涙する女性を見かけ、駆け寄る。
「どうかされましたか?」
すると貴子(和久井映見)は。。。。

敬称略


脚本は、岡田惠和さん

演出は、三宅喜重さん


あ。。。そっか。。。ラブコメだっけ。。。(笑)

ホームドラマなのか?いや。。。恋バナ?

そんなコトを考えながら、今回は見てしまった。

実際、前回までとは、ちょっと雰囲気が違いましたし。

そのあたりは、タイトル《姉ちゃんの恋人》なので。

恋バナに向かっていくのは分かっていたことですが。

それでも、驚いてしまった。

一気に、舵を切った感じですからね。

ただ“連ドラ”として考えると。

初回の出会いに始まり。。。ちょっと仲良くなって。

そして。。。と。

良い感じで、距離感の変化を描いていて、

ほんと心地良さがあります。


こういうのだよなぁ。。。正統派の恋バナ。。。って。

そんな感じである。


関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

姉ちゃんの恋人 第3話

閉店後のホームセンターで、クリスマスに向けた大掛かりなレイアウト替えが夜を徹して行われます。 翌朝、桃子(有村架純)や真人(林遣都)は、店内に飾られたモミの木を見上げながら、達成感を感じていました。 家路に着いた桃子と真人は、互いの健闘を称え合い、楽しかった時間の余韻に浸りながら、2人だけの時間を過ごします。 でも、別れ際のある一言がきっかけで、真人の中に頑なに人を寄せ付けない何かがあ...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2020年11月11日(Wed) 13:42


姉ちゃんの恋人 (第3話・2020/11/10) 感想

関西テレビ制作・フジテレビ系・火9ドラマ『姉ちゃんの恋人』(公式) 第3話『2人の恋が急展開!ラブの大渋滞』の感想。 ハロウィーン当日、閉店後の店では、桃子(有村架純)の陣頭指揮でクリスマス用のレイアウト替えが夜を徹して行われる。翌朝、桃子は店内のモミの木を見上げ達成感に浸る。家路につく中で、互いの健闘をたたえ、2人だけの時間を過ごした桃子と真人(林遣都)。だが別れ際、桃子はある一言...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2020年11月11日(Wed) 10:50


姉ちゃんの恋人 第3話 「加速する恋心…3組のラブが大渋滞!」

サブタイトル通り、桃子(有村架純)の恋心が加速し、お店の成功に達成感!を祝しつつ… 2人で過ごしたものの、深く知れば知るほど、真人(林遣都)の心には、人を寄せ付けない何かがまた、フジッキーと小池栄子のオトナの恋も、ささやかに可愛く始まりました。ヒロイン、有村架純のキュートさと、ほっこりした空気が、火曜日にピッタリ?!さすがの、岡田・脚本ワールド。安定感です。    (ストーリー)ハロウィン当...
[続きを読む]

のほほん便り | 2020年11月11日(Wed) 06:19


姉ちゃんの恋人 第3話

内容ハロウィーンが終わり、閉店後に、クリスマス用のレイアウト変更が開始される。大きなもみの木なども搬入され、桃子(有村架純)たちは、飾りを付けていく。そして朝。開店10...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2020年11月10日(Tue) 22:01