fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

共演NG 第3話


『殺したいほどズバってる』
内容
制作総指揮・脚本の市原龍(斎藤工)により、
サプライズで盛りこまれたキスシーンに、
遠山英二(中井貴一)大園瞳(鈴木京香)を困惑させる。
“虚実皮膜”
監督の池田匠(岡部たかし)をはじめ、スタッフ達を驚かせ、
評判になり、高視聴率を期待していたのだが、結果はイマイチ。

そんななか、騒ぎが起きる。
出演者の佐久間純(細田善彦)と篠塚美里(若月佑美)の不倫スキャンダルが!
状況から、ふたりの降板は免れない状態だったが。
市原は「チャンス」だと、
ドラマ部長の戸沢(岩谷健司)プロデューサー是枝(迫田孝也)に告げる。
すでに“上”からスポンサーにも話を通しているらしい。
ただし、市原は台本を戸沢たちに手渡し、当事者の“謝罪会見”を命じる。

一方で、降板無く、撮影は再開されるも、
佐久間、篠塚ともに。。。。それどころでは無い状態で、撮影が中断する。
ふたりを心配する遠山、瞳。
すると、その遠山と瞳に、戸沢、是枝が、あるモノを手渡す。

敬称略


脚本は、大根仁さん、樋口卓治さん

演出は、大根仁さん


どえらい展開だね(笑)

って、。。。なんていう落とし方だよ。

えっと。。。。。。雨降って地固まる?

和気あいあいである。


楽しかったのは、間違いないのですが。

ど========しても、気になったことを。

今回のエピソードって、

これまでの2話と違って、“共演NG”のネタを広げたわけじゃ無いんだよね。

序盤で、少しだけ、匂わせていたけど。

ま、これは、これで、良かったかな。

“共演NGアベンジャーズ”が。。。一致団結だし。

こうなると、

今後は、“共演NG”のエピソードが生まれにくくなるよね。。。。

どうするんだろ。これ。


あ。。。ラスボス?。。。もう、動くんだ。。。。


え?新たなネタを、新キャラで?



関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

共演NG (第3話・2020/11/9) 感想

テレビ東京系・ドラマプレミア10『共演NG』(公式) 第3話『殺したいほどズバってる』、ラテ欄『不倫降板!? “それでも愛してる”家族で土下座会見!』の感想。 市原(斎藤工)の画策で、ドラマ「殺したいほど愛してる」の第1話は英二(中井貴一)と瞳(鈴木京香)のキスシーンが話題に。高視聴率が期待されたが、結果は散々だった。そこに追い打ちを掛けるように、既婚者の佐久間(細田善彦)と美里(若...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2020年11月10日(Tue) 09:20


共演NG 第3話 「殺したいほどズバってる」

賛否両論ありそうですが、最近の業界の云々、過剰反応をパロって、挑発的で、ユーモラスにドラマ化し、私は好きです。今回は、特に、オハナシ的にも「業界よりの、言いたいことをメッセージ」感でしたね。でも、もちろん、時代の子・秋元康の眼力でしょうがひとつには、キャスティングも勝利でもある… かな?海千山千なプロデューサーに、アーチスト志向で苦労人の鈴木工。25年前に、愛憎劇した2人を、演技派・中井貴一...
[続きを読む]

のほほん便り | 2020年11月10日(Tue) 06:06


共演NG 第3話

『殺したいほどズバってる』内容制作総指揮・脚本の市原龍(斎藤工)により、サプライズで盛りこまれたキスシーンに、遠山英二(中井貴一)大園瞳(鈴木京香)を困惑させる。“虚実...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2020年11月09日(Mon) 22:52