FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

SUITS/スーツ2 第11話



内容
再び、事務所から上杉(吉田鋼太郎)の追放した甲斐(織田裕二)

一方、大輔(中島裕翔)は、
幼馴染みで既婚者の怜(吉谷彩子)と関係を持ってしまう。
それを偶然、真琴(新木優子)に知られてしまい、翌日、大輔は弁明使用とする。
が、そこに甲斐がやって来て。。。。。。。

そんななか、甲斐は、大輔を連れ、重要クライアントの
社長夫人・佐竹美喜子(映美くらら)のもとを訪ねる。
息子・信吾(伊藤健太郎)が、パーティー帰りにひき逃げをしたと。
交通事故に因縁のある大輔に、甲斐は冷静にと。。外そうとするが。。。

その後、信吾から、相手が飛び出してきたと主張。通報も信吾自身。
被害者男性も、現状では容体は安定。状況から示談で済むと思われた。

だが、担当検事は、因縁のある藤嶋春香(上白石萌音)
示談で交渉しようとしていると伝える甲斐、大輔だが、
春香から思わぬ事が告げられる。被害者が亡くなったと。
実刑は免れないという。

大輔は、現状分かっている状況からすると、不起訴相当だと甲斐に伝える。
すると甲斐は、大輔に任せると。
もう一度、春香と交渉した大輔は、春香から思わぬ提案がなされる。
そこで大輔は、甲斐に相談した上で、
被害者・江川雅樹の父・保志(朝倉伸二)母・恵美(中島ひろ子)と交渉。
示談に成功するのだった。
が、そのことを信吾に伝えに行った大輔は、信じられない告白を受ける。

そのころ、チカ(鈴木保奈美)のもとを、
上杉のクライアントが訪ねて来ていた。契約解除をしたいと。

敬称略


脚本は、小峯裕之さん

演出は、森脇智延さん


こう言っちゃなんだけど。

ゴチャゴチャと、“私事”を盛りこんでいたとしても。

そして、複数のネタを盛りこんでいたとしても、

ゲストを含めた、キャスティングのバランスが大きな影響を与えないため。

全体的に、見易いエピソードに仕上がっている。

ま。。。それでも、ゴチャゴチャしてますけどね(笑)


ってか。。。最終章だよね?

う==Nn....全く興味がわかない。。。

それも、予告を見ても。。。。



関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SUITS/スーツ2 第11話

甲斐(織田裕二)と大輔(中島裕翔)は、法律事務所にとって最重要クライアントの社長夫人・佐竹美喜子(映美くらら)の自宅を訪れます。 美喜子の息子・信吾(伊藤健太郎)が、前夜、パーティーの帰りにひき逃げ事故を起こしたと言います。 両親を交通事故で亡くしている大輔は冷静さを欠き、甲斐はこの案件から大輔を外そうとします。 信吾は事故当時、急に人が飛び出して来て避けようがなかったと主張します。 ...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2020年09月22日(Tue) 11:02


SUITS/スーツ2 (第11話・2020/9/21) 感想

フジテレビ系・月9『SUITS/スーツ2』(公式) 第11話『最終章スタート』の感想。 甲斐(織田裕二)は社長夫人・美喜子(映美くらら)から、息子・信吾(伊藤健太郎)が起こしたひき逃げ事故の相談を受ける。信吾によると、前夜、運転中に急に人が飛び出してきたという。大輔(中島裕翔)は飲酒について厳しく追及するが、信吾は否定。甲斐はさらなる情報から、すぐに出頭すれば不起訴に持ち込めると判断...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2020年09月22日(Tue) 09:13


SUITS/スーツ2 第11話

内容再び、事務所から上杉(吉田鋼太郎)の追放した甲斐(織田裕二)一方、大輔(中島裕翔)は、幼馴染みで既婚者の怜(吉谷彩子)と関係を持ってしまう。それを偶然、真琴(新木優...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2020年09月21日(Mon) 21:54