FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

日曜ドラマ『親バカ青春白書』 第2話


内容
寛子(今田美桜)とサークル巡りをするさくら(永野芽郁)
しかし、父・太郎(ムロツヨシ)が、いつも一緒。

そんなある日、畠山(中川大志)の家にオバケが出ると知り、
寛子、美咲(小野花梨)そして根来(戸塚純貴)は、興味津々。
太郎は猛反対していたが、さくらも興味を抱き、みんなで行くコトに。

到着して早々、さくらは、驚く。父の小説が並んでいたからだった。
太郎の大ファンだという畠山は、太郎に弟子入り志願する。
困惑する太郎に、さくらは、考えて欲しい伝える。
そして、太郎は、
“この年じゃ無きゃ出来ないことを、やった方が良い”と断りを入れる。
そんなとき、部屋の中で異変が起き始める。

結局、
担当編集の尾崎(谷口翔太)に紹介してもらい、
霊媒師に来てもらうことになるが。。。。

敬称略


脚本は、穴吹一朗さん

脚本統括、演出は、福田雄一さん


なんだろ。。。。

一部を除いて、ほぼベタなドラマだね。

まあ、内容自体がベタなのは、良いとして。

演出的にも、思いきっている部分が、あまり無いし。

正直、もの凄く、物足りない。


ただし。

あえて、そういう部分を狙っている。。。可能性もあることはあるが。

それでも、真面目すぎるんじゃ無いかな?

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

親バカ青春白書 (第2話・2020/8/9) 感想

日本テレビ系・日曜ドラマ『親バカ青春白書』(公式) 第2話『畠山がある"秘密"をカミングアウト! 想定外の事態にさくらの恋にも新たな局面が訪れるが……!?』、EPG欄『娘の恋心に親はどう向き合う?』、ラテ欄『娘の恋心に親としてどう向き合うべき?』の感想。 畠山(中川大志)の「ガタローさんが好き」という言葉に衝撃が冷めやらないさくら(永野芽郁)。そんな中、自称ユーチューバーの同級生・根...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2020年08月10日(Mon) 09:24


日曜ドラマ『親バカ青春白書』 第2話

内容寛子(今田美桜)とサークル巡りをするさくら(永野芽郁)しかし、父・太郎(ムロツヨシ)が、いつも一緒。そんなある日、畠山(中川大志)の家にオバケが出ると知り、寛子、美...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2020年08月10日(Mon) 00:24