FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

日曜劇場『半沢直樹(2020)』第4話



内容
電脳雑伎集団によるスパイラル買収を阻止するため、
東京中央銀行の伊佐山(市川猿之助)を敵に回し、
様々な画策を巡らせた半沢(堺雅人)たち。
スパイラルの株価が上昇し、電脳雑伎集団の資金不足に持って行く。
買収の阻止に成功したと思われたが、
突如、大和田(香川照之)が動き、
伊佐山の所属する三笠(古田新太)派に協力したことで、
500億もの巨額の追加融資が決定的となった。

打つ手が無い半沢だが、金融庁の黒崎(片岡愛之助)の動きに違和感を覚える。
目的は別にあったのでは?と。
もう一度、電脳雑伎集団について調べはじめたところ、
電脳の平山(土田英生)美幸(南野陽子)の腹心である
財務担当の玉置克夫(今井朋彦)の妙な動きに気付く。

玉置に事情を聞こうとした半沢。だが、すでに電脳を去っていた。
やはり、何かがあると確信する半沢は、
玉置の父が社長を務める電脳電設へと向かう。しかし、門前払いの半沢。
帰ろうとしたところ、玉置を見つけて。。。。

ようやく、電脳の企みに気付いた半沢。
一方で、渡真利(及川光博)の情報で、大和田が伊佐山の裏切りにあったと知る。

敬称略



脚本は、丑尾健太郎さん

演出は、福澤克雄さん




相変わらず、情報量が多い今作。

まあ、内容が見えない中、

話がドンドン進んでいくことには、違和感を覚えますが。

実際、内容が分からないと、面白味に繋がるリスクがありますから。

それでも、進む。進む。


最終的に、“印籠”を出す半沢直樹の登場で、

全てが覆るんだから、

ある程度の隠しごとは仕方ないかな。


こういう“劇的”もあっても良いと思いますし。

リスクはあるけど、

視聴者を惹きつける手法のひとつとしては、悪くは無いです。


ってか。

香川照之さんだけでなく、市川猿之助さんも。。。血圧大丈夫?(笑)



関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

半沢直樹 2020年版 第4話 「勝ったのは大和田!?負ければ再出向の逆境から倍返しなるか!!」

しかし、伊佐山、よりによって、大和田(香川照之)に「土下座野郎!」とは…ものすごい熱量で、顔芸の嵐!する、歌舞伎方面の方々の存在感と迫力が凄すぎて…半沢直樹、演じる、堺雅人の端正さと、品の良さが、熱演しても、上手に中和してるようにさえ思われて。前作は、理不尽をためてためて、最期に… でしたが、今回は、毎回、最後には、バンザイ喝采してるのが印象的です。気のせいか、モデルがありそうな雰囲気ですね...
[続きを読む]

のほほん便り | 2020年08月11日(Tue) 07:02


半沢直樹2020 第4話

半沢(堺雅人)たちの作戦によって、スパイラルはFOXの逆買収に成功します。 しかし、このままでは面子がつぶれてしまう東京中央銀行は、副頭取・三笠(古田新太)の後押しで、スパイラル株を買収するために電脳雑技集団への500億円の追加融資を強引に進めようとしていました。 そんな中、半沢は電脳雑技集団の収益に不透明な部分があることに気が付きます。 ここの財務担当・玉置(今井朋彦)に接触を図りま...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2020年08月10日(Mon) 11:26


半沢直樹[2020] ([第1部] 第4話・2020/8/9) 感想

TBSテレビ系・日曜劇場『半沢直樹[2020] 』(公式) [第1部] 第4話『半沢、絶体絶命!カギは因縁・大和田!?』、ラテ欄『勝ったのは大和田!?負ければ再出向の逆境から倍返しなるか!!』の感想。 なお、原作の池井戸潤「ロスジェネの逆襲」(小説)、池井戸潤「銀翼のイカロス」(小説)、池井戸潤「半沢直樹3 ロスジェネの逆襲」(小説)、池井戸潤「半沢直樹4 銀翼のイカロス」(小説)は未読。 ...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2020年08月10日(Mon) 08:38


日曜劇場『半沢直樹(2020)』第4話

内容電脳雑伎集団によるスパイラル買収を阻止するため、東京中央銀行の伊佐山(市川猿之助)を敵に回し、様々な画策を巡らせた半沢(堺雅人)たち。スパイラルの株価が上昇し、電脳...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2020年08月09日(Sun) 22:11