FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

SUITS/スーツ2 第4話


内容
ある日、蟹江(小手伸也)は、上杉(吉田鋼太郎)から、
大輔(中島裕翔)を貸して欲しいと頼まれる。
甲斐(織田裕二)がいるため、無理そうに思えたのだが、
蟹江は、今、大輔に仕事を手伝ってもらっていると嘘をついてしまい、
引き受けてしまう。
直後、蟹江は、甲斐に頼むが、やはり断られ。。。

が、蟹江の部屋に、甲斐は大輔を連れてやって来る。
失恋の傷は仕事で癒せと。

そんななか、甲斐に訴状が届く。相手は、富樫文弘(高嶋政宏)だった。
渋々、会いに行く甲斐。“コースタル訴訟”についてだという。
コースタルの自動車に乗って、運転手が事故死した案件。
遺族は、車の欠陥を疑っているというコトだった。
コースタルは、重大な事実を隠蔽していると、ある資料を甲斐に突きつける。
そしてそれに協力した甲斐。損害賠償請求をするという。

事務所に戻った甲斐は、思わぬ事態をチカ(鈴木保奈美)に報告。
自分も騙されていたと。すぐに神崎社長(伊藤正之)に接触する。

敬称略


脚本は、小峯裕之さん

演出は、平野眞さん



どうすりゃ良いんだろうなぁ。。。。


今作は、いくつもの問題を抱えている。

俳優が。。。脚本が。。。演出が。。。

ハッキリ言えば、良いところを見つけるのが難しいレベル。

俳優、演出については、“原作”があるので、

ある程度の“縛り”があるだろうから、気にしない。

が、脚本は違う。

そもそも、法体系も違えば、細かい部分も違うのだ。

当然、毎回のエピソード。。。案件は、オリジナルだと言って良いだろう。

正直、案件の詳細は、どうだっていい。

ただね。

案件を複数盛りこむだけでなく。それぞれに分かり難い描写をしているのは、

たとえ、オリジナルだと言っても、“大失敗”だと言いきることが出来る。

だって、案件と、それを解決することが、

この手の“弁護士モノ”の魅力だからだ。

見せて魅せることが出来ていない時点で、大失敗。

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SUITS/スーツ2 第4話

甲斐(織田裕二)の元に、弁護士・富樫(高嶋政宏)から訴状案が届きます。 同じ頃、上杉(吉田鋼太郎)から「大輔(中島裕翔)を貸してほしい」と指示された蟹江(小手伸也)は、「自分の案件を手伝っている」と嘘を付くのでした。 辻褄を合わせたい蟹江は甲斐に、大輔を貸りたいと申し出ます。 真琴(新木優子)との別れから立ち直っていない大輔を見かねた甲斐は、蟹江に貸し出すことに決めます。 そんな中、...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2020年08月04日(Tue) 11:48


SUITS/スーツ2 (第4話・2020/8/3) 感想

フジテレビ系・月9『SUITS/スーツ2』(公式) 第4話『今夜、黒幕現る!』の感想。 甲斐(織田裕二)は傷心の大輔(中島裕翔)を蟹江(小手伸也)の下に付ける。直後、甲斐に宿敵・富樫(高嶋政宏)から訴状案が。数年前、甲斐が顧問を務める自動車メーカーの車で事故死が発生。遺族がボンネットの欠陥を訴えたが、甲斐は否定し勝訴した。相手方弁護人・富樫は一部関係者が欠陥を認識していたとの社内メモ...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2020年08月04日(Tue) 07:22


SUITS/スーツ2 第4話

内容ある日、蟹江(小手伸也)は、上杉(吉田鋼太郎)から、大輔(中島裕翔)を貸して欲しいと頼まれる。甲斐(織田裕二)がいるため、無理そうに思えたのだが、蟹江は、今、大輔に...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2020年08月03日(Mon) 22:07