FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『エール』第14回再放送


そもそも、今作は、

大作曲家をモデル、モチーフにした物語であり。

そこに“音楽”を絡めているのは、言うまでも無いのだ。

当然、そういう部分にも気遣いが見られる。。。。のは、序盤だけで。。。。


関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

14>『エール』(再放送)第14話

​​​​​​​​第1週は良かったけど第2週後半でガッカリし第3週でまた裕一編に戻れば持ち直すかと期待したけどさらにガッカリ…していた頃だな、この頃は(笑)あ、あくまでも個人的...
[続きを読む]

もう…何がなんだか日記 | 2020年07月14日(Tue) 14:24


14>『エール』(再放送)第14話

​​​​​​​​第1週は良かったけど 第2週後半でガッカリし 第3週でまた裕一編に戻れば持ち直すかと期待したけど さらにガッカリ…していた頃だな、この頃は(笑) あ、あくまでも個人的感想です! …ひじゅにですが何か? ​「そんなことないと思うぞ、古山!」​by藤堂 ↑そんなことあると思うぞ、先生! この『川俣銀行編』は、大部分がコメディ仕立て。 ベタだし、あまり面白い...
[続きを読む]

何がなんだか…ひじゅに館 | 2020年07月14日(Tue) 14:22


[再]連続テレビ小説「エール」 (第14回・2020/7/14) 感想

NHK総合・[再放送]連続テレビ小説『エール』(公式サイト) 第3週『いばらの道』の 第14回:藤堂清晴(森山直太朗)の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 【告知】個人的なことですが、7月以降も元のように仕事が動き出しそうにないので、毎朝起きると辛いです。従いまし...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2020年07月14日(Tue) 11:14


連続テレビ小説『エール』第14回再放送

そもそも、今作は、大作曲家をモデル、モチーフにした物語であり。そこに“音楽”を絡めているのは、言うまでも無いのだ。当然、そういう部分にも気遣いが見られる。。。。のは、序...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2020年07月14日(Tue) 07:51